サクヒン

Graphic Design「dプログラム」 雑誌広告

「dプログラム」雑誌広告「dプログラム」雑誌広告
「dプログラム」雑誌広告「dプログラム」雑誌広告

Comment

漫画のモチーフに込めた共感のメッセージ

20〜30代の働く女性のためのスキンケアシリーズ「dプログラム」の雑誌広告です。仕事が忙しく、ライフスタイルが崩れて敏感肌になってしまう女性に寄り添うようなものを目指して制作しました。

そのように「寄り添う」スキンケアラインであることを、共感性のあるコピーと目を引くポップな漫画のアイコンで表現しました。コピーで表現されている「ガーン」や「トホホ」という気持ちを表すアイコンは、漫画のモチーフを参考にしています。

コピーに込めているメッセージに共感していただき、商品のことを覚えて、手にとってもらえたら嬉しく思います。(髙礒恵子)

Credit
CD
竹内 祥記
AD / D
髙礒 恵子
C
永岩 亮平・宮澤 ゆきの
P
長瀬 元昭

クレジット表記について
  • ECD: エグゼクティブ クリエイティブディレクター
  • CD: クリエイティブディレクター
  • AD: アートディレクター
  • D: デザイナー
  • Copy D: コピーディレクター
  • C: コピーライター
  • P: プロデューサー
  • PH: フォトグラファー
  • PL: プランナー
  • ST: ストラテジスト

クレジットは資生堂 クリエイティブ本部のスタッフのみの掲載としております。

ページの先頭