サクヒン

Copy Writing「アネッサ」電車ドアステッカー

「アネッサ」電車ドアステッカー「アネッサ」電車ドアステッカー
「アネッサ」電車ドアステッカー「アネッサ」電車ドアステッカー

Comment

電車という「場所」を活用したコピー

日やけ止めブランド「アネッサ」の電車ドアステッカー広告を制作しました。ターゲットは紫外線が肌に悪いことを知っていても、普段はそこまで本気で対策をしていない女性です。日常生活での紫外線対策の大切さを伝えたいと思い、電車のドアステッカーという媒体を選びました。コピーは通勤途中のOLさんに読んでもらうことを想定して書いています。

以前、電車の席が妙に空いていていざ座ってみると、顔に思いっきり直射日光が当たる、ということがありました。そのとき「だから席が空いていたのか......」と納得したことを覚えています。電車の中は自分の意思で日かげに入ることができないので、実は危険な場所なんですよね。その経験が今回のコピーを考えるヒントになっています。

電車という場所を活用して、電車でなければ成立しない言葉を選び、その場にいる方々に響くような案を何度も精査しました。コピーを読むことでハッとしてもらい、防御力の高い「アネッサ」を選んでもらえたら嬉しいです。(石川北斗)

Credit
CD
小野 健
AD / D
酒井 理絵
C
石川 北斗
P
石井 稚子

クレジット表記について
  • ECD: エグゼクティブ クリエイティブディレクター
  • CD: クリエイティブディレクター
  • AD: アートディレクター
  • D: デザイナー
  • Copy D: コピーディレクター
  • C: コピーライター
  • P: プロデューサー
  • PH: フォトグラファー
  • PL: プランナー
  • ST: ストラテジスト

クレジットは資生堂 クリエイティブ本部のスタッフのみの掲載としております。

ページの先頭