サクヒン

Graphic Design 文藝春秋 企業広告「美しき挑戦者たち」

2014年7月「髙梨沙羅 × 山田いずみ」篇 2014年7月「髙梨沙羅 × 山田いずみ」篇
2014年7月 「髙梨沙羅×山田いずみ」篇 2014年7月 「髙梨沙羅×山田いずみ」篇

Comment

日本を代表する女性たちの挑戦とは

雑誌『文藝春秋』の広告ページにおいて、隔月で展開される対談企画がスタートしました。ずばり、テーマは「挑戦」。2014年の「美の挑戦」を掲げた正月広告を受け、さまざまな分野の第一線で挑戦を続ける女性たちにフォーカスし、毎回2名のゲストによる対談を掲載しています。

2014年正月の新聞広告は、「一瞬も 一生も 美しく」というコーポレートメッセージに力を与えるべく、「Japan Original Prestige Beauty」というコンセプトのもと、美への挑戦を表現しました。それを受け、『文藝春秋』誌では読者により深く興味を持ってもらうため、読み物をベースとした広告を展開することにしました。挑み続ける女性たちのエネルギーや生き方を刺激的なトークセッションから引き出すことで、それぞれの熱い思いを届ける企画になっています。

2014年5月 「天野安喜子 × デーナ・ベルテ」篇 2014年5月 「天野安喜子 × デーナ・ベルテ」篇

2014年9月 「桐野夏生 × 田北志のぶ」篇 2014年9月 「桐野夏生 × 田北志のぶ」篇

多彩なバックグラウンドを持つ女性たちの共鳴

この企画の最も重要なパートは人選です。1回目は、日本文化を内側と外側から見出す女性たちとして、花火師の天野安喜子さんと、酒造会社で商品開発に取り組むアメリカ人のデーナ・ベルテさんに登場していただきました。日本の伝統を受け継ぐ天野さんと、外国からの視点で日本文化を見つめるベルテさんとの対話は非常に興味深いものでした。続く2回目にはソチオリンピックで日本中の注目を集めたスキージャンプ選手の髙梨沙羅さんと、彼女をオリンピックまで導いたコーチの山田いずみさん。関係性の深い2人だからこそ、ポートレート撮影のときには自然な感じを出すと同時に、どこか凛々しさが見えるように演出しました。

3回目は文学賞の発表に合わせて、作家の桐野夏生さんとウクライナのキエフでプリマバレリーナとして活躍する田北志のぶさん。対談していただく方々は、できるだけ業種や職種を狭めずに、いい化学反応が起こるように意図していますが、この回は特に、異なる分野にいる方同士でも、どこか共通して見えている地平があることを感じさせてくれる刺激的な対談でした。また、4回目では2020年開催の東京オリンピックに触れつつ、「おもてなし」をテーマに、法政大学の総長であり、江戸文化の研究者の田中優子さんと、グランドハイアットホテルのコンシェルジュである阿部佳さんに登場していただきました。

「挑戦者」の人間らしさを前面に

毎回、対談を始める前にそれぞれのポートレート撮影を行っています。ここで気を付けているのは、「挑戦者」である彼女たちのバックグラウンドが垣間見えるような、人間らしさを前面に出していくこと。そのため、普段のメークや衣装とは違う華やかさを、ヘアメーキャップアーティストやスタイリストの方に演出してもらいます。そうすることで、対談される方の気持ちを盛り上げ、対話がスムーズになることを狙っています。また、できるだけ自然光を活かして撮影するようにも心がけています。さらに、スタイリストの方が自ら服を作れるので、それぞれの個性に合った衣装を作ってもらうこともありますね。

最終的に誌面を制作する際は、スタッフ総出で話し合い、対話の中で最も印象的だった言葉ややりとりをピックアップし、より読みごたえのある内容となるよう構築していきます。誌面では対談の一部をかなりタイトに絞り込んでいる分、ウェブサイトではインタビュー全容をご覧いただけるようにしています。この広告を読んでいただいた方が何かに挑戦しようとするとき、背中をぐっと押す力になってくれればと思います。(山田尊康・永岩亮平)

2014年11月 「田中優子 × 阿部佳」篇 2014年11月 「田中優子 × 阿部佳」篇

永岩亮平、山田尊康
Profile
山田尊康(やまだ たかやす):右Art Director
1964年生まれ、愛知県出身。日本大学芸術学部を卒業後、広告制作会社を経て資生堂入社。現在は、コーポレートコミュニケーションのほか、TSUBAKI・グローバルサンケア・セルジュ・ルタンスブランドなどを担当。
永岩 亮平(ながいわ りょうへい):左Copywriter
1980年生まれ、東京都出身。早稲田大学を卒業後、広告制作会社2社を経て2011年資生堂入社。現在は、コーポレートコミュニケーションのほか、ウーノ・dプログラム・花椿などを担当。
Credit
CD
鐘ヶ江 哲郎
AD / D
山田 尊康
C
永岩 亮平
Links

クレジット表記について
  • CD: クリエイティブディレクター
  • AD: アートディレクター
  • D: デザイナー
  • Copy D: コピーディレクター
  • C: コピーライター
  • P: プロデューサー
  • PH: フォトグラファー
  • PL: プランナー
  • ST: ストラテジスト

クレジットは資生堂 宣伝・デザイン部のスタッフのみの掲載としております。

ページの先頭