サクヒン

Space Design キッザニア イベント「SHISEIDO ビューティーナイト2014」

キッザニア イベント「SHISEIDO ビューティーナイト2014」 キッザニア イベント「SHISEIDO ビューティーナイト2014」
キッザニア イベント「SHISEIDO ビューティーナイト2014」 キッザニア イベント「SHISEIDO ビューティーナイト2014」
キッザニア イベント「SHISEIDO ビューティーナイト2014」 キッザニア イベント「SHISEIDO ビューティーナイト2014」
キッザニア イベント「SHISEIDO ビューティーナイト2014」 キッザニア イベント「SHISEIDO ビューティーナイト2014」

Comment

ちょっと背伸びをしてお洒落を楽しむ特別な夜

資生堂では、子どもが職業体験できるキッザニアでビューティーサロンパビリオンを出展しています。今回は「年に1度、きれいを思い切り楽しむ日」と銘打って、「SHISEIDO ビューティーナイト」というイベントを開催しました。親子でメークをして記念写真が撮影できたり、歴代のビューティーコンサルタントのコスチュームをキッズモデルが着てパレードしたり、様々な企画を行うなかで、宣伝・デザイン部ではこのイベントにまつわる制作物を担当しました。

特にリップグロス作り体験ができる「リップグロスファクトリー」は、スペースデザインから関わりました。ここでは、リップグロスの色を自分で作ったり、実際に工場から来た機械を使ってボトルに充填体験ができるのですが、子どもたちが使いやすいように用具の形や触感に工夫を凝らしました。魅力的な形の道具を工場から借りてきて内装ディスプレイに活かすなど、機能的な「本物感」を大事にしつつ、でもただの工場ではない資生堂の「ビューティー」を生み出す場所ということを意識してデザインしました。

普段は見えない「化粧品の世界」。これをきっかけに商品が作られるまでの過程に思いを馳せたり、もの作りに興味を持っていただけると嬉しいです。ちょっと背伸びをして、お洒落をして楽しむ特別な夜のわくわく感は、大人も子どももみんな一緒。お子さんはもちろん、お母さんの顔がきらきらと輝いていたのが印象的でした。(沖津 真美)

Credit
CD
鐘ヶ江 哲郎
SPD
林 美代子
AD / D
沖津 真美・小林 麻紀
P
蔵内 健太郎
C
近森 未来
Links

クレジット表記について
  • ECD: エグゼクティブ クリエイティブディレクター
  • CD: クリエイティブディレクター
  • AD: アートディレクター
  • D: デザイナー
  • Copy D: コピーディレクター
  • C: コピーライター
  • P: プロデューサー
  • PH: フォトグラファー
  • PL: プランナー
  • ST: ストラテジスト

クレジットは資生堂 クリエイティブ本部のスタッフのみの掲載としております。

ページの先頭