サクヒン

Graphic Designシセイドウ メン 10周年リーフレット

シセイドウ メン 10周年リーフレットシセイドウ メン 10周年リーフレット
シセイドウ メン 10周年リーフレットシセイドウ メン 10周年リーフレット
シセイドウ メン 10周年リーフレットシセイドウ メン 10周年リーフレット
シセイドウ メン 10周年リーフレットシセイドウ メン 10周年リーフレット
シセイドウ メン 10周年リーフレットシセイドウ メン 10周年リーフレット

Comment

10年分のブランドの歴史と精神を一冊に

肌みずからが持つ自然の力を引き出していくのが、資生堂のスキンケアにおける考え方。100年以上の皮膚科学研究の成果として生み出されてきたこのアプローチを、資生堂は男性スキンケアにも取り入れており、その代表ともいえる商品が「シセイドウ メン」です。
ブランド発足から10年間、男性特有の皮膚生理やそれを培う生活習慣を追求し、「男のエイジングケア」※というカテゴリーをより高い次元へと導いてきました。そして、男性用化粧品という比較的ニッチな市場におけるシセイドウ メンの使命とは、年齢に負けず、勢いをもって生きていく男性の姿そのものを伝えることでもありました。そのようなブランドの想いを改めて表現するために、シセイドウ メンが歩んできた歴史や、デザインに込めた革新的な技術、未来への展望などをまとめたリーフレットを制作しました。
※年齢に応じたうるおいケアのこと

これまでに、世界的なフォトグラファーであるグイド・モカフィコ氏と共に築き上げたシセイドウ メンの世界観や、ボトルデザインに込められた商品そのもの強さを、このリーフレットを通してしっかり伝えたいと考えました。そこで、背景のイメージや過度なエフェクトを一切入れずに、プロダクトショットによる研ぎすまされた表現をフォトグラファーの伊東と共に追求。初代社長の福原信三から伝わる「商品をしてすべてを語らしめよ」という言葉にもある通り、シセイドウ メンのマットシルバーの質感と透明感を備えるボトルから漂う清潔感や、直線と曲線からなる威厳と優美さを兼ね備えたフォルムなど、商品そのものに宿る精神をいかんなく表現したいと考えました。

世代や国境を超えて、新たな極限へ挑む男性たちと共に、これからも進化し続けるブランドでありたいと考えています。(高田 大資)

Credit
CD / AD
高橋 歩
D
高田 大資
P
松浦 和香子
C
島 聡
PH
伊東 祥太郎(プロダクトショット)
Links

クレジット表記について
  • CD: クリエイティブディレクター
  • AD: アートディレクター
  • D: デザイナー
  • Copy D: コピーディレクター
  • C: コピーライター
  • P: プロデューサー
  • PH: フォトグラファー
  • PL: プランナー
  • ST: ストラテジスト

クレジットは資生堂 宣伝・デザイン部のスタッフのみの掲載としております。

ページの先頭