サクヒン

Graphic Design THE GINZA COSMETICS プロモーション ハイブリッドデープロテクター(2014年5月)/エッセンスエンパワリング (2014年6月)

THE GINZA COSMETICS ハイブリッドデープロテクター コルトン THE GINZA COSMETICS ハイブリッドデープロテクター コルトン
THE GINZA COSMETICS エッセンス エンパワリング コルトン THE GINZA COSMETICS エッセンスエンパワリング コルトン
THE GINZA COSMETICS THE GINZA COSMETICS プレス発表会 招待状 THE GINZA COSMETICS プレス発表会 招待状
THE GINZA COSMETICS THE GINZA COSMETICS プレス発表会 招待状 THE GINZA COSMETICS プレス発表会 招待状

Comment

時代の先端を行く、銀座発のコスメティックブランド

「すべてを叶えながら、無垢。」をコンセプトに掲げる、THE GINZA COSMETICS。洗練されたスキンケアライフを求めるお客さまのために、サイエンスとテクノロジーを融合させたスキンケアの機能だけにとどまらず、パッケージなどの細部にまでこだわった、銀座発のモダンなコスメティックブランドです。

今回、ハイブリッドデープロテクターが発売されるにあたって、ブランドイメージを刷新することになりました。そこで、THE GINZA COSMETICSのアイデンティティーであるグリッドのモチーフを生かし、シンプルで力強いビジュアルを制作。この美容液が大気中の汚れや肌に悪影響を与える紫外線をはじき飛ばしているイメージで、グリッドのモチーフをランダムに配置し、さらにグレイのグリッドが徐々に白く生まれ変わっていく様子を表現しています。

また、エッセンスエンパワリングは肌の不協和音を捕らえて整え、ゆるぎないパフォーマンスを発揮できるよう導いていく美容液なので、グリッドを整然と並べることで、肌が整っていくイメージでデザインしました。それぞれ、商品とグリッドの大きさ、位置のバランスには検討を重ね、洗練された美しいものにしようと意識しています。

これらの商品をお披露目するプレス発表会の招待状にもこだわりました。グリッドのモチーフを活かした地図の上に、THE GINZA COSMETICSの売り場と発表会の会場である資生堂銀座ビルを立体で表現し、リニューアルしたブランドの世界観をトータルで楽しんでもらえるように工夫しました。

時代の先端を歩んできた銀座の遺伝子から生まれたこのブランドに、興味をもっていただけたら幸いです。(川原 彩子)

Credit
CD
松原 紀子
AD/D
川原 彩子
P
渡辺 佳子・谷隈 直美

クレジット表記について
  • ECD: エグゼクティブ クリエイティブディレクター
  • CD: クリエイティブディレクター
  • AD: アートディレクター
  • D: デザイナー
  • Copy D: コピーディレクター
  • C: コピーライター
  • P: プロデューサー
  • PH: フォトグラファー
  • PL: プランナー
  • ST: ストラテジスト

クレジットは資生堂 クリエイティブ本部のスタッフのみの掲載としております。

ページの先頭