メニューを開く
メニューを閉じる

過去のイベント

資生堂アートハウスで展覧会関連企画「アートハウスでお茶を」を開催しました

企画展「工藝を我らに」(1月15日~3月29日)に併せて、2月19日(月)休館日のアートハウスを会場に、展覧中の工藝作品(内田鋼一氏「白金彩珈琲碗皿」など)と展示用アンティーク家具を用いたお茶会(洋風)を開催しました。
お茶菓子には、資生堂パーラーの洋菓子を使い、参加者に資生堂が提案する美しい生活の一端を体験いただきました。

お茶会終了後は、学芸員によるギャラリートークも実施。
参加者の皆さまからは、
「一生に一度あるかないかだと思います。見ているだけではなくて、使った上で価値があるということが実感できるとても貴重な機会だと思います。」
「普段、自分の生活の中でこんなに贅を尽くしたものを使えるということは望めないのですが、一輪花を飾るとか、そんな心がけで普段の生活がちょっと豊かになるということを、今日体験できました。」
などのコメントをいただき、和やかな雰囲気で会を行うことが出来ました。

  • 会場セッティング風景

    会場セッティング風景

  • 当日の資生堂パーラーケーキ

    当日の資生堂パーラーケーキ