ボディーのお手入れ(1) バスト・首・ビキニライン

  • ボディケア
  • お手入れ
  • しわ
  • 加齢と肌
  • 美容液・クリーム
  • 肌のくすみ
ボディーのお手入れ(1) バスト・首・ビキニライン

首のしわやバストのはりのなさ、ビキニラインのくすみなど年齢を重ねるほど気になりやすいボディーの変化。それぞれの原因やお手入れのポイントについて、資生堂の研究員が解説します。

エイジングサインが出やすい部分?

バストや首は、はりのなさやしわが現れやすく、ビキニラインはくすみが気になりやすい部分です。それぞれの原因とお手入れのポイントをご紹介します。

バストのはりのなさ

原因

バストを支える筋肉(胸筋)と皮ふの力が弱まっていくこと。脂肪を支えきれずに下にさがってしまいます。

お手入れのポイント

まず専用の美容液でマッサージ。皮ふの新陳代謝を促し、はりと弾力を与えましょう。また、腕立て伏せなどのエクササイズでバストの筋肉を刺激し強化するのも効果的です。

ビキニラインのくすみ

原因

下着などの摩擦刺激によりメラニン色素が増殖して色素沈着をおこします。タイトな下着の着用で血行が悪くなり、部分的にくすむことも。

お手入れのポイント

部分用美容液でうるおいを与え、メラニン生成の抑制や還元を促し、透明感を保ちましょう。また、きつくしめつけるような下着をつけないこともポイントです。

マッサージやエクササイズも取り入れて

顔と比べて、お手入れ不足になりがちなボディー。専用の美容液などによるマッサージはもちろん、エクササイズも取り入れることで美しい状態を保ちましょう。

マッサージやエクササイズも取り入れて イメージ

関連するキーワード

記事をシェアする

関連する記事

カテゴリから探す

キーワードから探す