美しい肌を保つためには?(3) 環境から「守る」スキンケア

  • スキンケア
  • 日焼け止め・日やけ止め用化粧品
  • 紫外線(UV)
美しい肌を保つためには?(3) 環境から「守る」スキンケア

身体のいちばん外側にある肌は、常に外的環境にさらされています。ダメージを防ぐのに欠かせない「守る」ケアの上手な使い方とは?美肌を保つ基本のスキンケアについて、資生堂の研究員が解説します。

肌の敵、外的ダメージから守る

肌は常に外的環境(乾燥・紫外線・酸化など)の影響を受けています。そしてそれらの外的環境から受けるダメージによって、肌全体の働きが乱れ、さまざまな肌悩みとなって現れます。

環境から「守る」スキンケアって?

  • 美しい肌を保つための働きを乱す外的要因から肌を守り、健やかな肌を維持します。
  • 「育むケア」「与えるケア」の肌効果を高めるためにも、外的ダメージから「守るケア」は重要です。

環境から「守る」機能のある化粧品は?

日中用アイテムは、肌を外的要因から守るために必要な基本アイテムです。

日中用美容液/日中用乳液/日中用クリーム

日中の紫外線・乾燥など外界の悪影響から肌を守る(普段の生活シーンレベル)

日やけ止め美容液/日やけ止め乳液/日やけ止めクリーム

強い紫外線などから肌を守る。耐水性・耐汗性などに配慮(レジャーシーンレベル)

守るケアは、日中の肌のお守り。

日中の肌は、さまざまなダメージにさらされています。自らのケアで守って美肌を保ちましょう。シーンに合わせて選ぶことも大切です。

守るケアは、日中の肌のお守り。 イメージ

関連するキーワード

記事をシェアする

関連する記事

カテゴリから探す

キーワードから探す