かしこくお手入れ (6) 目立つ毛穴

  • スキンケア
  • お手入れ
  • マスク・パック
  • 化粧水・乳液
  • 春・夏の肌
  • 毛穴
  • 美容液・クリーム
  • 食べて肌づくり
かしこくお手入れ (6) 目立つ毛穴

ほおや鼻などに気になりやすい、目立つ毛穴。気にしすぎて過度なお手入れが逆効果になることも?肌のひきしめなど上手なお手入れ法や食べてサポートする内面美容について、資生堂の研究員が解説します。

目立つ毛穴の原因は?

過剰な皮脂分泌によって毛穴が押し広げられた状態です。にきび・吹き出物が跡になり、毛穴を目立たせている場合もあります。糖分や脂肪分の多い食べ物、アルコールなどの過剰摂取によって皮脂が過剰になります。

肌状態・特徴

目立つ毛穴

  • Tゾーンや両ほおにかけて目立ちやすい。
  • 皮脂分泌が多いため、べたついてテカリやすい。
  • 毛穴に汚れがつまり、黒く見える場合がある。
  • 夏季に多い。
目立つ毛穴の図 イメージ

目立つ毛穴

  • Tゾーンや両ほおにかけて目立ちやすい。
  • 皮脂分泌が多いため、べたついてテカリやすい。
  • 毛穴に汚れがつまり、黒く見える場合がある。
  • 夏季に多い。

どんなふうにお手入れすればいいの?

収れん化粧水で肌をひきしめたり、毛穴用の美容液でケアします。除去マスクやパックなど毛穴につまった皮脂や汚れを取り除くアイテムもあります。一方、過度の洗顔による皮脂の取りすぎには気をつけましょう。かえって刺激となり皮脂分泌を増やしてしまうこともあります。(1日の洗顔は朝・昼・夜の3回くらいを目安に)

食べて肌づくり、内面美容のおすすめは?

皮脂分泌を適正に保つビタミンB2、ビタミンB6と皮脂分泌を調整するローヤルゼリー、糖質の代謝に必要なビタミンB1を摂るのがおすすめと言われています。肌の生まれ変わりを整えるビタミンAもよいそうです。

 イメージ

毛穴を広げる、過剰な皮脂のケアを。

特に毛穴が気になりやすい夏は、爽やかな使い心地で肌と毛穴をひきしめる収れん化粧水でのお手入れがおすすめ。食べ物にも気をつけて、過剰な皮脂を抑えましょう。

毛穴を広げる、過剰な皮脂のケアを。 イメージ

関連するキーワード

記事をシェアする

関連する記事

カテゴリから探す

キーワードから探す