1. Home
  2. 会社案内
  3. 事業概要

会社案内
About Us

事業概要

地域の事業概要

日 本

市場はインバウンド需要も後押しし緩やかに成長。資生堂はドラッグストア、化粧品専門店、デパートなど幅広いチャネルで展開し、プレステージとコスメティクス領域で特に高いプレゼンスを持つ。

主要展開ブランド

SHISEIDO SHISEIDO
クレ・ド・ポー ボーテ クレ・ド・ポー ボーテ
エリクシール エリクシール
マキアージュ マキアージュ
アネッサ アネッサ
TSUBAKI TSUBAKI

中 国

市場成長は1桁半ばで推移し、化粧人口の増加によりさらなる拡大が見込まれる。チャネルではEコマース市場が拡大。資生堂は1981年に事業を開始し、現在はプレステージ領域にグローバルブランド、コスメティクスやパーソナルケア領域に中国専用ブランドなどを展開。

主要展開ブランド

SHISEIDO SHISEIDO
クレ・ド・ポー ボーテ クレ・ド・ポー ボーテ
オプレ オプレ
ウララ ウララ
ジーエー ジーエー
TSUBAKI TSUBAKI

アジアパシフィック

中間所得者層の拡大を背景に化粧品市場も成長。資生堂はプレステージ領域に加え、コスメティクスやパーソナルケア領域で幅広く事業を展開し、台湾、タイ、ベトナムなどで確固たるポジションを確立。

主要展開ブランド

SHISEIDO SHISEIDO
クレ・ド・ポー ボーテ クレ・ド・ポー ボーテ
ナーズ ナーズ
ジーエー ジーエー
専科 専科

米 州

世界最大の化粧品市場であり、直近ではメーキャップ領域が伸長。資生堂はデパートや化粧品専門店などで、「NARS」や米国でファンデーションNo.1の「bareMinerals」、デパートでNo.1のポジションを誇る「SHISEIDO」のサンケアをはじめとしたプレステージ領域を中心に展開。
また今年度中に、メーキャップ、スキンケア、ボディケア&バスアイテムを展開するプレステージブランドの「Laura Mercier」およびプレステージスキンケアブランドの「RéVive」を取得予定。

主要展開ブランド

SHISEIDO SHISEIDO
ベアミネラル ベアミネラル
ナーズ ナーズ
クレ・ド・ポー ボーテ クレ・ド・ポー ボーテ
ジョイコ ジョイコ
ナルシソ ロドリゲス ナルシソ ロドリゲス

欧 州 ※中東およびアフリカ地域を含む

市場は全体として緩やかに成長。資生堂はデパートやパフューマリーなどで、プレステージとフレグランス領域を中心に展開。

主要展開ブランド

SHISEIDO SHISEIDO
ナーズ ナーズ
イッセイ ミヤケ イッセイ ミヤケ
ナルシソ ロドリゲス ナルシソ ロドリゲス
エリー サーブ エリー サーブ

トラベルリテール

経済・産業・文化のグローバル化に伴い旅行者数が増加し、市場はアジアを中心に拡大傾向。資生堂も空港免税店などでカウンター数を増加し、順調に事業を拡大。

主要展開ブランド

SHISEIDO SHISEIDO
クレ・ド・ポー ボーテ クレ・ド・ポー ボーテ
ベアミネラル ベアミネラル
ナーズ ナーズ

ブランドカテゴリーの概要

プレステージ

デパートや化粧品専門店を中心に、ビューティーコンサルタント(BC)によるカウンセリングとともに、主にスキンケアやメーキャップの高価格帯化粧品を展開。

SHISEIDO SHISEIDO
クレ・ド・ポー ボーテ クレ・ド・ポー ボーテ
ベアミネラル ベアミネラル
ナーズ ナーズ
ベネフィーク ベネフィーク

フレグランス

著名デザイナーやブランドと協業し、お客さま独自のスタイルを実現する高価格フレグランスを販売。

イッセイ ミヤケ イッセイ ミヤケ
ナルシソ ロドリゲス ナルシソ ロドリゲス
エリー サーブ エリー サーブ

コスメティクス

ドラッグストアや量販店を中心に、お客さまに自由に選んでいただく中低価格帯化粧品を展開。

エリクシール エリクシール
マキアージュ マキアージュ
HAKU HAKU
アクアレーベル アクアレーベル
アネッサ アネッサ
ジーエー ジーエー
オプレ オプレ
ウララ ウララ

パーソナルケア

ドラッグストアや量販店を中心に、低価格帯のスキンケア化粧品、シャンプーなどのヘアケア商品やボディ商品を展開。

TSUBAKI TSUBAKI
専科 専科
シーブリーズ シーブリーズ

プロフェッショナル

ヘアサロン向けのヘアケア、スタイリング商品やヘアカラー剤、パーマ剤などの技術商材を販売。日本・タイでは、直営美容室も展開。

資生堂プロフェッショナル 資生堂プロフェッショナル
ジョイコ ジョイコ

その他の事業

上記以外の事業として、株式会社資生堂パーラーを通じたレストラン事業やフーズ事業、ザ・ギンザを通じた小売事業に加え、ヒアルロン酸や高速液体クロマトグラフィー(HPLC)用装置・カラム、医科向け化粧品の製造・販売、アミノ酸の分析受託といったフロンティアサイエンス事業なども展開しています。
また、当社グループ法人ではありませんが、過去50年以上にわたって美容師やビューティーコンサルタントなどの多彩な人材を美容業界に輩出している「学校法人資生堂学園 資生堂美容技術専門学校」や、化粧品の枠組みではなく美容医療の観点から肌悩みのソリューションを提供する「南青山皮膚科 スキンナビクリニック」などとも密接に連携し、より高いお客さま満足をめざしています。

小売事業

  • Google+
  • Facebook
  • Twitter
おすすめコンテンツ
資生堂グループのブランド一覧へ

新着情報