企業広告

縮小
2017年 コーポレートコミュニケーションビジュアル 資生堂は、「美しい生活文化の創造」を企業のミッションとし、世界中のあらゆる人々が美しさを通じて幸せになる社会の実現に貢献したいと考えています。2017年は、正月の新聞広告を皮切りに様々な機会を通じて、世界中の人々の多様な生き方に「美のエネルギー」を見出すことをテーマとした発信をします。「世界はBeautyに満ちている。」という共通したコピーのもと、ビジュアルは国籍・性別・年齢などの多様性のある社会を表現したものと創業の地である「東京・銀座」を強く意識したものの2種類を制作しました。どちらのビジュアルも「美」を画一的に定義するのではなく、その多様性を尊重し、お客さまや社会と寄り添いながら美しい生活文化を創造し続けたい、という企業姿勢を表しています。
2017年 コーポレートコミュニケーションビジュアル<br/>「世界はBeautyに満ちている。」