1分でわかる資生堂の環境活動

「美しくありたい」

お客さまのその願いを、資生堂はかなえたい。人も地球も幸せになれる、方法で。

なぜ?

その答えは、「至哉坤元 万物資生(いたれるかなこんげん ばんぶつとりてしょうず)」の一行に。

これは、資生堂の名前の由来となった易経の一節。意味は、「大地の徳はなんと素晴らしいものであろうか。すべてのものは、ここからうまれる。」ということ。

そう、資生堂は創業時から地球の恵みに感謝してきたのです

恵みをもたらしてくれる地球のために。その地球で生きる人が、美しくあるために。

化粧品がうまれ、お客さまを輝かせ、その使命を終えるまでのすべての瞬間を見つめ、環境活動に取り組む。

それが、資生堂の考える「美しく生きるためのエコロジー」

資生堂アースケアプロジェクト

資生堂アースケアプロジェクトは、資生堂グループ全社員が全世界で取り組む環境プロジェクトです。

ページの先頭へ