資生堂アースケアプロジェクト 美しく生きるためのエコロジー

vol.4 正しい分別で、コスメのお片づけ!気分までスッキリ

使い終わった化粧品。捨て方がわからなくて、部屋にたまる一方だから…。

どうにかしたい 化粧品の容器は、正しく分別して捨てれば資源としてリサイクルされる!

思い立ったが吉日、早速分別してみよう。

Try!

捨てる前に、容器の「識別マーク」をチェック!

主に商品の裏側や外箱にある『識別マーク』

表示例:この場合、商品が入っていたケースは「紙」容器やケースを包んでいた透明フィルムは「プラ」

表示がない場合は各自治体の分別方法を確認!

こんな時はどうする?

Q.コンパスとの鏡は、取り外さなきゃダメ?

中のブラシやアイシャドーチップは取り外して A.プラマークがあれば、鏡もそのまま一緒にプラとして捨てられます。

Q.このパッケージ、見た目はアルミ素材みたいだけど、不燃ゴミとして捨てて良いの?

A.プラスチックとアルミなどを張り合わせてできているパッケージもあります。プラマークがあればプラスチック製のごみとして捨てられます。

Q.中身が残っているのだけど…
A.中身は、新聞紙や布に含ませたり、拭き取ったりしてから可燃ゴミとして捨てましょう。スプレー缶は必ず下記のない屋外で

Start!
キレイの思い出は残るから。古いコスメはリサイクルの旅に出そう!

ページの先頭へ

とりいれたい!「きれいになれるエコ」の小ネタ

  • Vol.05  ゆったりバスタイムで肌も地球も美しく。
  • Vol.04  正しい分別でコスメをお片づけ!気分までスッキリ
  • Vol.03  ドライヤー時間を短縮! CO2削減。髪まで美しく
  • Vol.02 残ったアイシャドーで華やかに変身!!
  • Vol.01 たっぷり泡立て洗顔で、こんなに節水!