エコなモノ:人にも環境にもやさしい資生堂のエコ商品

Vol.01「レフィル」第2回

目に美しく、環境にやさしい。

化粧品のパッケージは、美しくなければならない。
創業時から変わらない、資生堂のこだわりです。

そして、サステナブルの精神が浸透しつつある今
資生堂のパッケージは新たなステージへ。
美しく使いやすいことはもちろん
長く使えるという観点も取り入れ進化。
美しさはそのままに、
レフィル商品を次々と開発しています。

資生堂のパッケージ

1ミリ単位で高級化粧品にふさわしいフォルムにこだわりぬいた
クレ・ド・ポー ボーテ「ラ・クレーム」。
中味の残量が見える便利さまで取り入れたHAKU。
これらの他にも、商品の特性に合わせたレフィルが揃っています。

商品の特性に合わせたレフィル

エコのために、美をあきらめない。化粧品だからこその環境との向き合い方が、ここにあります。

※ 本ページの掲載内容は2013年9月時点のものです。

Vol.03 環境配慮素材

Vol.02 容器・包装のスリム化

Vol.01 レフィル

ページの先頭へ