第12回 shiseido art egg/審査結果

審査実施報告

第12回shiseido art eggの入選者は、応募総数350件のなかから以下の3名に決定しました。

入選者3名は2018年6月、7月、8月に資生堂ギャラリーにてそれぞれ3週間の個展を開催します。

さらにこの3つの展覧会からshiseido art egg賞を選出します。

※今回の応募状況および審査の詳細については、2018年3月頃、当ウェブサイトに掲載予定です。

第12回shiseido art egg入選者

宇多村英恵(うたむら・はなえ)/インスタレーション・パフォーマンス

佐藤浩一(さとう・こういち)/映像

冨安由真(とみやす・ゆま)/インスタレーション

審査員

伊藤俊治(東京藝術大学教授/資生堂ギャラリーアドバイザー)

光田由里(美術評論家/資生堂ギャラリーアドバイザー)

資生堂 企業文化部

第12回shiseido art egg賞審査員が決定しました。

以下の3名の審査員が上記3つの展覧会のなかからshiseido art egg賞を選出します。

流麻二果 美術家

畠山直哉 写真家

森岡督行 森岡書店代表

※第12回shiseido art egg賞受賞者は、3つの個展終了後の2018年9月中旬以降に当ウェブサイトにて発表します。