その他出版物

曾 海文 墨の道

「曾 海文 墨の道」

発行:資生堂企業文化部
6,500円(税込)
曾 海文作品集。墨の道~曾 海文回顧展~(2002年8月23日 - 9月15日開催)関連書籍。
SARAÇA VISION

「SARAÇA VISION」

発行:資生堂文化デザイン部
SOLD OUT
SARAÇA VISION展(2003年10月4日 - 11月1日開催)関連書籍。
アール・デコ・ザ・ホテル

「アール・デコ・ザ・ホテル」

企画編集:資生堂企業文化部
発行:求龍堂
2,730円(税込)
稲葉なおと写真集。― ハウス オブ シセイドウ・資生堂ギャラリー合同企画展 ―「都市に生きるアール・デコ」(2006年4月1日 - 5月28日開催)関連書籍。
アウトサイダー・アート

「アウトサイダー・アート」

企画編集:資生堂企業文化部
発行:求龍堂
3,045円(税込)
ザ・ギンザアートスペースでは、1991年から10年間、アウトサイダー・アート(アール・ブリュット)の展覧会を開催してきました。アウトサイダー・アートは、その直截的表現に大きな意義があるといわれています。この本は、10周年を記念して、これまでアートスペースで紹介した作家を中心にして一冊の本にまとめました。アウトサイダー・アート全般を知るための格好のテキストです。
The Curator’s Egg Vol.1

「The Curator's Egg Vol.1」

企画編集:資生堂企業文化部
500円(税込)
「キュレーターズ・エッグ」は毎回1人のキュレーターがテーマを決めて、そのテーマに添ったアーティストをインタビューし、作品とともに紹介する「誌上展覧会」。創刊号のキュレーターはイギリスの美術評論家、セリア・リッテルトン。彼女が選んだテーマは「浮世」。紹介するアーティストはリネケ・ダイクストラ、モナ・ハトゥム、サラ・ジョーンズ、シリン・ネシャット、サラ・ズィー。
The Curator’s Egg Vol.2

「The Curator's Egg Vol.2」

企画編集:資生堂企業文化部
525円(税込)
キュレーターズ・エッグ第2号のキュレーターは、マーク・サンダース。「ユートピアン・テリトリーズ―キューバの現代美術」と題して、サンドラ・ラモス、フェルナンド・ロドリゲス&フランシスコ・デ・ラ・カル、ロス・カルピンテロス、マヌエル・ピニャ、ラウル・コルデロ、カチョーを、深い洞察力とふんだんなビジュアルで紹介します。
The Curator’s Egg Vol.3

「The Curator's Egg Vol.3」

企画編集:資生堂企業文化部
525円(税込)
キュレーターズ・エッグ第3号のキュレーターは、ジェローム・サンス。「オン・ステージ」というテーマのもと、内外の5組のアーティストを紹介します。音楽とビジュアル・アートの領域を広げ、融合し、ひいてはそれらの枠組みを超える活動を展開するマーティン・クリード、花代、キュピキュピ、シドニー・ストゥッキー、ゲルワルド・ロッケンシャウブが登場。
The Curator’s Egg Vol.4

「The Curator's Egg Vol.4」

企画編集:資生堂企業文化部
525円(税込)
キュレーターズ・エッグ第4号のキュレーターは、フィリップ・ヴェルニュ。インターナショナリズムやグローバリゼーションといったボーダーレスで輝かしい世界はもはや幻想。そんな視点から、文化や地域の「挾間」に位置し、芸術の主流から少しはずれたところで活動を展開する7カ国の作家を取り上げます。「緯度はいかにかたちとなるか」と題された本号に登場するのは、マレーペ、ソンドン、アニタ・デューベ、有馬かおる、ロビン・ロード、エズラ・エルセン、サンティアゴ・ククル。
The Curator’s Egg Vol.5

「The Curator's Egg Vol.5」

企画編集:資生堂企業文化部
525円(税込)
キュレーターズ・エッグ第5号のキュレーターは、神谷幸江。「エクステンション」をテーマに、美術館やギャラリーといったアートのために特別に用意された場所にとらわれず、作品やプロジェクトのための「スペース」を実質的に、または概念的に拡張しているアーティストを取り上げます。紹介アーティスト:ログズギャラリー、アポロニア・シュステルシッチ、アニカ・エリクソン、ソラ・キム、ギムホンソック、ソラ・キム&ギムホンソック。
ザ・ギンザアートスペース1975~2000

「ザ・ギンザアートスペース1975~2000」

企画編集:資生堂企業文化部
発行:求龍堂
2,520円(税込)
2000年7月に閉廊したザ・ギンザアートスペースの展覧会の歴史を、ザ・ギンザアートスペースの前身で1975年にオープンしたザ・ギンザホールの時代から紹介。