ジェンダー平等 啓発 ワークショップ 参加高校募集!

2018年4月20日(金)まで

about the program

資生堂では、2017年よりUN Womenと連携し、
これからの未来を担うGenerationZ世代(若年層)を中心とした
ジェンダー平等啓発ワークショップを開催しています。
固定概念に縛られず、より自分らしく生きるためにはどうしたらよいかを、
ワークショップを通じて自らの視点で考え、
問題提起から解決策までを社会に提言するプログラムです。

movie 2017年の活動紹介

photo 提言イベントの様子

  • ワークショップの様子
  • ワークショップの様子
  • 提言イベントにて発表の様子
  • UN womenの方と
  • 提言イベント参加者全員の記念撮影
  • サイドイベントの様子

voice 参加者の声 ※ 2018年2月末時点所属

郁文館グローバル高等学校 三浦 ノアさん

ジェンダーについてのワークショップをキッカケとして、私は「人間」という存在の見方を変え、より視野の広い人間になることが出来ました。そこからまた国連大学でスピーチおよびプレゼンする機会までも頂き、ジェンダー問題解決へのアプローチは本当に様々であることを学びました。

立教女学院高等学校 葛川 玲菜さん

今回のプログラムのテーマは、私たち女性にとって将来必ず考えることになるテーマであり、学校ではほとんど触れる機会がありません。そのようなテーマについて、深く考察することは、プログラムに参加していなければ出来なかったことだと思います。

愛知県立旭丘高等学校 服部 誠先生

本校ではスーパーグローバルハイスクールのゼミ生25人が、5月以降、グローバル化に欠かせない女性の社会参画を推進するにはどうしたらよいかを考えてきました。資生堂で進行している働き方改革の講演を聞いたり、若者の性別役割分担意識について調査をしたりして研究を進め、その集大成が今回のイベントへの参加でした。国連大学での発表は生徒たちにとって大きな励みになり、素晴らしい体験ができたことを一同喜んでおりました。

information 2018年ジェンダーワークショップ募集要項

プログラム開催の目的

テーマ一人ひとりが
輝く社会のために- 高校生から考えできること -

資生堂はすべての人が輝く社会の実現をめざし活動をしています。性別関係なく、一人ひとりが自分らしく生きる社会を創るためには何が必要か、未来を担う若年層の世代と共に考え、行動したいと考えています。

みなさんは将来のキャリア、働き方、結婚、子育て、地域への貢献などについてどのように考えていますか?長期的な視点で自分はどのような人生を送りたいかを学生の頃から考えることは大事なことです。社会で問題提起されている「ジェンダー課題」を知り、一人ひとりが自分らしい生き方を選択するためには、その課題をどう解決できるか、自らができるアクションは何かを考え、議論し、提言してみませんか?

提案内容(例)

  • ■ジェンダーと働き方
    ・性別役割分担意識、家事・育児・介護への取り組み、働き方改革
  • ■ジェンダーと職業
    ・性別に捉われない職業選択、女性の理系キャリア促進
  • ■ジェンダーと政治・経済
    ・女性の政治・経済への参画
  • ■ジェンダーと教育
    ・小中高におけるジェンダー教育のあり方

プログラムの全体概要

1本webサイトより応募

2各校での事前/自主学習、ワークショップ

教材を使用した事前学習
専用教材を使った事前学習
学生による自主学習
学校毎に学生による自主学習
ワークショップ
資生堂、UN Womenからの講演とディスカッション
(注:ご要望のある学校に実施します。ご希望にお応えできないこともあることをご了承ください)

3エリア選考会(参加校数により開催)

内容
参加校が多い場合、エリア選考会を実施し、数校を選抜します。選抜された高校が、10月中旬東京都内にて開催の成果発表会に出場します。
選考方法
独自の評価基準により選考します(評価者:資生堂、UN Womenなど)
場所
各エリア(詳細別途案内)

4成果発表会

内容
各エリアの代表校に、学びの成果を発表して頂きます(プレゼンテーションは日本語・ 英語ともに可とします)。なお、評価者による選考の結果、優秀校につきましては主催者より表彰させていただきます。
場所
東京某所(未定)
日時
2018年10月13日(土)または10月20日(土)を予定

応募資格・応募条件

応募資格

  • 日本に所在地がある高等学校(中高一貫校含む)
  • 学校単位による申込み(最少人数2名から)

応募条件

  • 事前事後アンケートへの協力
  • 提供教材の学習 (4月末~5月上旬送付予定)
  • エリア選考会、全国大会への参加注1)注2)
  • 参加生徒保護者の個人情報同意個人情報同意書 PDF/125KB注3)
  • 担当教諭の選出(連絡窓口としての役割をお願いいたします)
  • 注1)エリア選考会については、応募状況によって開催有無、場所を決定します。
  • 注2)エリア選考会への交通費は各校で負担ください。東京都内で開催される全国成果発表会への往復交通費は事務局が負担します(最大5名まで)。ただし、宿泊が伴う場合は恐れ入りますが自己負担とさせて頂きます。
  • 注3)活動の様子は弊社企業情報サイトなどに掲載させていただきます。詳細は個人情報同意書をご確認ください。

応募募集期間

2018年3月9日(金)~ 4月20日(金)

応募方法

応募フォームに必要事項を記入のうえ、
事務局アドレスheforshe@to.shiseido.co.jpまで
メールにて送付ください。