「くま・くすみ」に効果的な美容成分

資生堂独自成分 この成分を配合する資生堂製品があります

アクアインプール

  • うるおい・保湿
  • その他
  • 乾燥
  • シワ・たるみ
  • 毛穴・ニキビ
  • シミ
  • くま・くすみ
「保湿成分」と「油分」の両方の作用を併せ持ってお肌を守る画期的な成分。
『アクアインプール』は、水にも油にも溶けるという、資生堂が独自に創り出した画期的な成分。現在では多くの高機能化粧品に使用されています。
水分を抱え込み、肌のうるおいを保つ「保湿成分」と、皮膚の表面を薄く覆って水分の蒸散を防ぐとともに肌なじみを良くする「油分」、両方の機能を備えているのが特徴です。
また、毛穴の開きを小さくする効果も注目されています。
この成分を配合する資生堂製品があります

グルコシルヘスペリジン

  • その他
  • くま・くすみ
血行促進効果でくすみ・くまを改善。
『グルコシルヘスペリジン』は、柑橘類の皮に含まれている天然由来成分から作られた成分で「ビタミンP」の仲間です。
血行促進や血管強化の効果によりくすみ・くまを改善します。
資生堂では『グルコシルヘスペリジン』をスキンケアだけでなく、口紅にいれることにより、血行促進効果で唇を魅力的に見せています。
資生堂独自成分 この成分を配合する資生堂製品があります

トラネキサム酸、m-トラネキサム酸

  • 美白
  • うるおい・保湿
  • シミ
  • くま・くすみ
  • 乾燥
シミ部位特有の現象に着目して開発した美白有効成分
『m-トラネキサム酸』は、資生堂が開発した厚生労働省認可の医薬部外品有効成分です。
シミ部位では、紫外線にあたっていないときも、メラノサイトが活性化された状態のままでメラニンを作り続けるため「シミ」が残り続けています。資生堂はこの現象に着目し、シミ部位では慢性的に弱い炎症状態になっていてメラノサイトが活性化され続けることを発見しました。『m-トラネキサム酸』はこのシミ部位特有の炎症状態をしずめ、シミを改善します。
トラネキサム酸には、「メラノサイトの活性化を抑制する」「肌荒れを抑制する」という2つの作用がありますが、『m-トラネキサム酸』は前者の効果にポイントを置いた成分名となっています。
美白効果や、うるおい・保湿効果が期待でき、さまざまな化粧品に配合されています。
この成分を配合する資生堂製品があります

ニコチン酸アミド

  • ハリ・弾力
  • うるおい・保湿
  • その他
  • 美白
  • シワ・たるみ
  • 乾燥
  • くま・くすみ
  • シミ
血行促進や美白効果を発揮するビタミン。
『ニコチン酸アミド』は、ビタミンBの一種で、別名「ナイアシンアミド」とも呼ばれています。血行をよくしたり、肌荒れを改善したりする効果を発揮します。
また、メラニン生成を抑えシミ・そばかすを防ぐ美白効果も知られています。
この成分を配合する資生堂製品があります

ビタミンC、アスコルビン酸、L-アスコルビン酸

  • 美白
  • ハリ・弾力
  • シミ
  • シワ・たるみ
  • 日焼け
  • くま・くすみ
美白効果のある、生命活動に不可欠な栄養素。
『ビタミンC』は強い抗酸化作用を持つ水溶性ビタミン。
そもそもビタミンとは、生きるために絶対に必要な成分だけど自分では作れない成分のこと。
そのため、食べることで身体に取り入れる必要があります。中でも、『ビタミンC』は体がコラーゲンを作るときに必ず必要な成分。食事やサプリでしっかり摂取したいものです。
また、食品以外にも、酸化防止剤や、美白作用を活かして化粧品に使用されています。
資生堂独自成分 この成分を配合する資生堂製品があります

ビタミンCエチル

  • 美白
  • ハリ・弾力
  • シミ
  • 日焼け
  • くま・くすみ
メラニンに対して効果を発揮する、画期的な美白成分。
『ビタミンCエチル』は、肌に入って直接作用するビタミンCの誘導体。
ちなみにビタミンCの誘導体とは、壊れやすいビタミンCに工夫を施して長持ちさせるように改良した成分のこと。この『ビタミンCエチル』は、UVAによるメラニンの黒化を抑えることができる資生堂が開発した厚生労働省認可の医薬部外品有効成分で、新たに発見された、メラニン産生細胞外で発生するメラニンに対しても効果を発揮する画期的な成分です。美白化粧品に配合されています。
資生堂独自成分 この成分を配合する資生堂製品があります

ビタミンC誘導体、安定型ビタミンC誘導体、持続型ビタミンC誘導体

  • 美白
  • ハリ・弾力
  • シミ
  • シワ・たるみ
  • 日焼け
  • くま・くすみ
こわれやすいビタミンCを安定に肌に届きやすくした成分。
『安定型ビタミンC誘導体』は、「水の中で壊れやすい」というビタミンCの短所を補うために、資生堂がビタミンCとブドウ糖を結合させて開発した成分です。
水中での安定性が非常に高く、皮膚に吸収されてからビタミンCを放出し、美白効果を発揮します。
厚生労働省認可の医薬部外品有効成分として、現在では世界中の化粧品メーカーに活用されています。
この成分を配合する資生堂製品があります

ビタミンE、トコフェロール、α-トコフェロール、酢酸トコフェロール

  • ハリ・弾力
  • その他
  • シワ・たるみ
  • くま・くすみ
血行促進効果や抗酸化効果でくま・くすみを改善。
『ビタミンE(トコフェロール、α-トコフェロール)』『ビタミンE誘導体(酢酸トコフェロール)』は、脂溶性の抗酸化成分として、医薬品、化粧品、食品に使用されています。抗酸化作用があり、肌に悪影響を及ぼす活性酸素を防ぎ、血行促進や肌荒れ改善効果により、くすみ、くまなどを改善します。
この成分を配合する資生堂製品があります

ボタンボウフウ、長命草

  • 紫外線防御
  • その他
  • シミ
  • 日焼け
  • 毛穴・ニキビ
  • くま・くすみ
  • その他
さまざまな美容効果が期待できるパワーベジタブル。
長命草は、日本最西端の沖縄県与那国島に自生するセリ科の植物。
栄養価がとても高いため、パワーベジタブルと呼ばれています。
強烈な日差しや潮風にさらされ、過酷な環境で育つ長命草が自身の生命を育み、守るために蓄えたポリフェノールや様々な栄養素をいただくことで、私たちのカラダ本来の力をサポートしてもらうことができます。
便秘、血流改善、冷え、むくみ、くすみ、長寿遺伝子(サーチュイン)発現に対して効果があることを見出しています(トリプル特許取得成分)。