資生堂は、10月17日(月)から開催されるファッションイベント「Amazon Fashion Week TOKYO」の公式コスメティック スポンサーとして協賛します。期間中は当社ヘア&メーキャップアーティストによるヘア&メーキャップ協力や商品協力などを行います。最新のヘア&メーキャップ情報を発信するとともに、ファッション領域においてもファッションとメーキャップの相乗効果により、新しい美の提案をしていきます。


© Japan Fashion Week Organization

「Amazon Fashion Week TOKYO」 について

ファッション・ウィークとは、年2回春と秋に、世界の主要都市で開催されているファッションの祭典です。ここで発表される最新コレクションから、次のシーズンのトレンドが生まれています。パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク、東京の5都市での開催は「5大ファッション・ウィーク」と呼ばれ、大きな影響力を持っています。東京のファッション・ウィークは、今季から冠スポンサーが変更になり、名称が「Amazon Fashion Week TOKYO」になります。一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構(JFWO)が主催し、毎年3月と10月にそれぞれ約50ブランドが参加し、ファッションショーが開催されます。渋谷ヒカリエと表参道ヒルズを主な拠点として、世界で注目される日本のクリエーションを発信していきます。

バックステージ発想から生まれた新ブランドPLAYLISTバックステージ発想から生まれた新ブランドPLAYLIST

資生堂ヘア&メーキャップアーティストが
活躍するビューティーやファッションの最前線。
そのバックステージで磨き上げられた、
エッジィな発想やリアルな技術から、
“スピーディ&テクニックフリー”な
アイテムが生まれました。