1. Home
  2. ニュースリリース
  3. シミ予防研究の集大成 新・美白美容液「HAKU メラノフォーカス3D」

ニュースリリース

News Release

リリース日: 2016/1/22

発行: (株)資生堂資生堂ジャパン(株)

商品・ブランド

シミ予防研究の集大成 新・美白美容液「HAKU メラノフォーカス3D」

2016年2月21日(日)発売

◆ 先端のシミ予防研究により薬用美白美容液「HAKU メラノフォーカス3D」(医薬部外品)、薬用美白マスク「HAKU メラノシールド マスク」(医薬部外品)計2品目4品種を2016年2月21日(日)より新発売。
◆ 「HAKU メラノフォーカス3D」は、新処方「3Dターゲティング処方」を採用。「HAKU メラノシールド マスク」は「抗メラノ機能体※1」を配合。
◆ 「HAKU メラノフォーカス」シリーズは、2005年の発売以来10年連続美白美容液売上NO.1※2を堅持。

発売の背景
現代女性たちの美容ケアは化粧品にとどまらず、「美容医療」という領域にまで広がっています。経験者数は増加しており、今後さらに女性たちの美容ケアは多様化すると考えられます。特に美しくなるために積極的に投資する、シミ予防に関心の高い女性たちが増えています。「HAKU」は、本気で美白ケアを行うお客さまの高い意識に着目し、先端のシミ予防研究により「HAKU メラノフォーカス3D」を開発しました。併せ
て、「抗メラノ機能体※1」を配合した薬用美白マスク「HAKU メラノシールド マスク」を発売します。
※1 2種の美白有効成分4MSK+m-トラネキサム酸
メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ4-メトキシサリチル酸カリウム塩、トラネキサム酸
※2 インテージSRI美白美容液市場2005年5月~2016年1月累計販売金額

商品特長
「HAKU メラノフォーカス3D」(医薬部外品)は、抗メラノ機能体※1、アンダーシールダー(整肌・保護成分)※3の配合に加え、新たに3Dターゲティング処方を採用しました。シミができやすい肌を整え、美白有効成分を肌の奥まで届け、全方向からアプローチします。なめらかで明るく澄んだ、生まれたての透けるような肌へ導きます。
「HAKU メラノシールド マスク」(医薬部外品)は、シグナルシューター(保湿成分)※4に加え、新たに抗メラノ機能体※1を配合し、コンセントレートシールド処方を採用しました。うるおいを与えて、肌の生まれ変わりをサポートします。顔の凹凸に、より密着する形状に進化させ、ほおからこめかみのシミができやすい部分にマスクが重なることで集中ケアします。メラニンの過剰生成を効果的に抑止し、みずみずしく透明感に満ちたやわらかな肌へ導きます。トライアルしやすい1袋入です。
※1 2種の美白有効成分4MSK+m-トラネキサム酸
メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ4-メトキシサリチル酸カリウム塩、トラネキサム酸
※3 ホワイトリリー、塩酸グルコサミン、グリセリン
※4 サクラ葉エキス、バラエキス、ヒキオコシエキス、グリセリン:保湿

プロモーション・販売展開
 CMモデルには、「松岡モナ(まつおか もな)」さんを継続起用します。「メラノフォーカス3Dが、未来を変える。」をキャッチコピーに、TVCM、雑誌、WEBプロモーションを2016年2月上旬より展開します。また、店頭とウェブサイトにてサンプリングを実施し、お客さまとの接点を広げていきます。販売チャネルは、ドラッグストア・GMS・化粧品専門店など約17,000店です。併せて資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス」でも販売します。

※このリリースに記載されている内容は発表時点のものであり、最新の情報とは異なる場合がありますのでご留意ください。

  • mixi
  • Google+
  • Facebook
  • Twitter