1. Home
  2. ニュースリリース
  3. アジア最大級の広告賞「ADFEST 2016」で資生堂のWEB動画がゴールドを受賞

ニュースリリース

News Release

リリース日: 2016/3/25

発行: (株)資生堂

文化・スポーツ

アジア最大級の広告賞「ADFEST 2016」で資生堂のWEB動画がゴールドを受賞

資生堂のWEB動画「High School Girl? メーク女子高生のヒミツ」が、2016年3月16日~19日にタイ・パタヤで開催された「ADFEST2016」(第19回「アジア太平洋広告祭2016」)において、フィルム部門でゴールドを受賞しました。フィルム部門では282点のエントリーのうち、グランデ1点、ゴールド3点、シルバー6点、ブロンズ16点の計26作品が受賞しています。

授賞式にて資生堂宣伝・デザイン部クリエイティブディレクターの小助川(左)と審査委員長のベン・ウェルシュ氏(右)

WEB動画「High School Girl? メーク女子高生のヒミツ」について

「メークの楽しさ」を若い方たちに伝えることを目的に制作し、2015年10月16日にYouTubeのみで公開しました。柳沢 翔監督と大橋 仁カメラマンの制作における細部にまで及ぶこだわり、当社のヘア&メーキャップアーティストたちによるメークの力、そして長時間に及ぶ撮影を乗り切った現役高校生である出演者たち、それぞれが大きな話題をよび、公開以来918万回を超える再生回数となりました。

High School Girl? メーク女子高生のヒミツ

「High School Girl? メーク女子高生のヒミツ」本編映像

「High School Girl? メーク女子高生のヒミツ」メイキング映像

「ADFEST 2016」(第19回「アジア太平洋広告祭2016」)について

1998年より毎年タイのパタヤで開催される、アジア太平洋地域最大級の広告祭。アジアとオセアニア地域・国々のみを対象とした広告祭で、今年は全18部門に計3112作品のエントリーが集まりました。

※このリリースに記載されている内容は発表時点のものであり、最新の情報とは異なる場合がありますのでご留意ください。

  • mixi
  • Google+
  • Facebook
  • Twitter