1. Home
  2. ニュースリリース
  3. 2017年卒園式・入学式は、同じテクニックで“2WAYヘア&メーク”

ニュースリリース

News Release

リリース日: 2017/3/9

発行: (株)資生堂

美容情報

2017年卒園式・入学式は、同じテクニックで“2WAYヘア&メーク”

現役ママ 資生堂トップヘア&メーキャップアーティスト 神宮司芳子が提案

卒園(卒業)、入学(入園)。春は、子どもをもつママにとって晴れやかなイベントが続きます。幼稚園や保育園、学校行事の主役はもちろん子ども。でも、思い出に残る一日、ママだって装いやメーキャップにきちんと気を遣いたいですよね。そこで、一児の母でもある資生堂トップヘア&メーキャップアーティストの神宮司芳子が、ママ目線で晴れの日にふさわしい卒園(卒業)式と入学(入園)式のヘア&メークを伝授。TPOに合わせた上品ヘア&メークで、知的でやさしい素敵なママを演出しましょう。

<卒園・卒業>先生方への感謝を示す卒園(卒業)式は、落ち着いたシックな装いで

<入園・入学>フレッシュな気持ちで臨む入学(入園)式には、春らしい明るさと華やかさを

ファッションもヘア&メークも賢く“2WAY”

同じインナーでもジャケットの色を変えて卒園、入学のイメージをガラッと変えるなど、ファッションを賢く楽しむママ達。ファッション同様に、ヘア&メークも上手に変化を楽しみましょう。
上の2枚の写真、実は同じアイテム、同じ「きちんと感」テクニックを使って、違うのはリップの色だけ。ヘアもメークも“2WAY”しています。式に臨むママが大切にしたいのは、派手すぎず、地味すぎない「きちんと感」。特別なメーキャップをするのではなく、いつものメークを少し丁寧に、きちんと行うことで、式にふさわしく母親らしい落ちつきと華やかさを表現できます。

神宮司芳子の 卒園式・入学式 “2WAYヘア&メーク”のポイント

①眉の形を意識して、知的かつ優しい印象に
②唇の輪郭をとって「きちんと感」を演出
③ヘアは、簡単なのに華やかに仕上がる「ロープ編み」アレンジ

卒園式では、泣いても大丈夫!先生方への感謝を表す「きちんと感」メーキャップ

◆眉と唇で上品な「きちんと感」を演出 落ち着いた洗練メーキャップ
 
シックなネイビーのジャケットに合わせ、メーキャップとヘアは落ち着いた印象に。
ツヤと色を控えめにし、自然な血色と若々しい立体感のあるメーキャップに仕上げました。
眉と唇をきちんと描くことで、大人の上品さが際立ちます。

「はじめまして!」の入学式は、ヘア&メークを明るく華やかにチェンジ

◆口紅を明るいピンクにチェンジ!桜の似合う華やかヘア&メーク

入学式では、ジャケットをオフホワイトに。
明るい洋服に合わせてメークも口紅を明るめでツヤのあるピンク系にチェンジしました。
髪にもウエーブをつけ、春らしい軽やかさを演出。春の門出を祝う入学式は、装いもヘア&メークも少し華やかにアレンジしましょう。

※このリリースに記載されている内容は発表時点のものであり、最新の情報とは異なる場合がありますのでご留意ください。

  • Google+
  • Facebook
  • Twitter