1. Home
  2. ニュースリリース
  3. 「SHISEIDO」から「書」に着想を得て描きやすさを追求したアイライナー発売

ニュースリリース

News Release

リリース日: 2017/4/21

発行: (株)資生堂資生堂ジャパン(株)

商品・ブランド

「SHISEIDO」から「書」に着想を得て描きやすさを追求したアイライナー発売

墨のようになめらかで濃密な発色、硯のように筆を整える新型容器

資生堂は、世界88の国と地域で展開している「SHISEIDO」より、「インクストローク アイライナー」など2017AWの新メーキャップアイテム【全4品目23品種】を、2017年7月1日(土)から、世界各国で順次発売します。国内では全国のデパートを中心とした約240店と資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス」で発売します(発売元:株式会社資生堂インターナショナル)。なお、伊勢丹新宿本店、阪急うめだ本店、SHISEIDO THE GINZAでは、2017年6月28日(水)より先行発売します。

資生堂 インクストローク アイライナー

資生堂 インクストローク アイライナー BK901

◆ SHISEIDOメーキャップの2017年AWテーマは、「Modern Art Calligraphy」。「書」の世界をモダンに、そしてモノトーンではなく、カラフルでアーティスティックな世界を提案。
◆ 墨のようになめらかで濃密な発色で簡単に思い通りに描けるジェルタイプのアイライナー、書道の筆から着想を得たアイライナーブラシ、和紙からインスパイアされた仕上がりのアイカラー、2016年7月に発売した人気の口紅「ルージュ ルージュ」の追加色。

商品特長

「インクストローク アイライナー」は、驚きのなめらかさとインク(墨)のようなリッチな発色の6色展開のジェルタイプのアイライナーです。硯のように筆を整える新型容器を採用しています。また、書道の筆から着想を得て、匠の技で究極の描きやすさを追求した「インクストローク アイライナー ブラシ」、和紙のように透け感のあるマットな仕上がりの「ペーパーライト クリーム アイカラー」、さらに、人気の口紅「ルージュ ルージュ」の追加色を発売します。

【商品一覧】
資生堂 インクストローク アイライナー
<アイライナー> 6色 4.5g 各3,500円(税込3,780円)ブラシ付き

資生堂 インクストローク アイライナー ブラシ
<化粧用具> 3,500円(税込3,780円)

資生堂 ペーパーライト クリームアイカラー
<アイシャドー> 8色 6g  各3,000円(税込3,240円)

資生堂 ルージュ ルージュ【色調追加】
<口紅> 8色 4g 各3,600円(税込3,888円)



資生堂 インクストローク アイライナー ブラシ

資生堂 ペーパーライト クリームアイカラー

「インクストローク アイライナー」の技術

墨が和紙の上で滑るような、“なめらかな使用性”
「なめらかさ」と「フィット感」を持ち合わせた成分「スムーズ+フィットコンプレックスEL」配合で、軽くなめらかな質感なのに肌にぴったり密着し、濃密なラインがよれることなく一筆で描けます。

インクのような、見たままの“美しい発色と質感”
色材の表面をコーティング処理する「ディープ+ラストラステクノロジー」によって、色に深みを与えるとともに、つやを帯びたリッチな質感を与え、さらに美しい発色を実現します。

一日中続く“ロングラスティング8時間※”
「ウオータープルーフ※」、「スマッジプルーフ※」、「フレキシブルネットワークEL」の効果で、涙、汗、皮脂に強く、動きの多い目もとでも、よれ、薄れ、にじみを防止。美しい仕上がりが1日中持続します。

SHISEIDO独自のV字突起“スマートVコンテナー”付き新型容器
筆の液量を調節し、形状を整える硯の機能を参考に開発。手の甲や容器の縁、蓋の裏などを汚すことなく、ブラシを簡単に整え適量をとることが出来ます。ブラシを簡単に整えられるので、思い通りのラインがキレイに描けます。

「インクストローク アイライナー ブラシ」の技術

“広島県熊野筆”の技で、究極の描きやすさを追求した「ブラシ」
高級化粧筆の産地として有名な広島県熊野町の卓越した技術を集結。材質、形状、毛丈、太さの細部にまでこだわり抜いて開発され、職人の手で一つひとつ丁寧に作られたブラシ。コシが強く、太く大胆なラインも細く繊細なラインも思いのままに描けます。

資生堂メーキャップアーティスト監修、角度とグリップ感にこだわった「ハンドル」
“30°カーブ”のオリジナルハンドルで、ラインを描く時にまつ毛の生え際を隠さず描ける設計です。また、2か所で固定でき、握りやすい太さ、持ちやすい丸断面で安定感をもたせています。

※このリリースに記載されている内容は発表時点のものであり、最新の情報とは異なる場合がありますのでご留意ください。

  • Google+
  • Facebook
  • Twitter