1. Home
  2. ニュースリリース
  3. ベネフィークから、女性を取り巻く疲れと肌に関する意識に着目した新スキンケアシリーズ「ジーニアス」誕生

ニュースリリース

News Release

リリース日: 2018/1/19

発行: 資生堂ジャパン(株)

商品・ブランド

ベネフィークから、女性を取り巻く疲れと肌に関する意識に着目した新スキンケアシリーズ「ジーニアス」誕生

~2018年2月21日(水)発売~

資生堂は、化粧品専門店専用ブランド「ベネフィーク」から、女性を取り巻く疲れと肌に関する意識に着目した新スキンケアシリーズ「ベネフィーク ジーニアス」【全3品目4品種/ノープリントプライス】を2018年2月21日(水)に発売します。
◆日々さまざまな疲れやストレスにさらされている女性、特に疲れを強く感じ始める30代に向けた新スキンケアシリーズ「ベネフィーク ジーニアス」を発売します。
◆女性の疲れと肌に関する意識に着目し、心地よいお手入れ時間‘リセットタイム’を提唱します。
◆ピコモイスチャー技術と潤環美容成分※1を共通に搭載し、角層のすみずみまで美容成分を浸透させ、うるおい環境を整え、肌が自ら美しくなる力を引き出します。
◆「ベネフィーク ジーニアス」シリーズは、2016年発売の高保湿美容液「ハイドロジーニアス」に、今回発売の3品を加えた4品。お客さまのニーズ、肌悩みにあわせて選んでいただけるスペシャルアイテムです。
※1 ケイヒエキス・サイコエキス・カスムナールエキス・グリセリン:保湿

発売背景

ベネフィークは、女性の疲れと肌に関する意識に着目しました。
調査※2によると、約92%の女性が普段の生活の中で疲れを感じており、さらに、年代では30代になると急激に疲れを感じやすくなることがわかり、疲れが肌に出ていると感じたことがある方は約85%でした。
また、疲れの感じ方は人それぞれですが「肌がくすんでいる」「肌荒れ」「まぶたが重い」「シワ、クマが目立つ」「目が小さくなった気がする」などを、「メイクを落としてすぐ」「日中ふと鏡をみた時」「朝起きてすぐ」といった瞬間に感じていることがわかりました。※3
そこで、ベネフィークから「お疲れさま」のあなたに心地よいリセットタイムにぴったりなスペシャルアイテムとして、新スキンケアシリーズ「ベネフィーク ジーニアス」を発売します。
※2 N=398 2017年9月実施 資生堂調べ
※3 N=300 2017年4月実施 資生堂調べ

「ベネフィーク」について

1996年に化粧品専門店専用ブランドとして誕生した「ベネフィーク」は、2014年5月のスキンケアリニューアル以降も進化し続けてきました。「ベネフィーク BM」シリーズ、「ベネフィーク IM」シリーズに加え、お客さまとの出会いを拡げるべく、10代向けの「ベネフィーク AC」シリーズ、また20代向けにくり返しがちなニキビ・肌荒れなどを1本でマルチに防ぐ「ベネフィーク マルチコンディショニング ローション」を配置。
今回、女性の疲れと肌に関する意識に着目した新スキンケア「ベネフィーク ジーニアス」シリーズが加わり、「ベネフィーク」は、「お疲れさま」のあなたに心地よいリセットタイムをサポートするブランドとして、さらなるブランド価値の革新を図ります。

「ベネフィーク ジーニアス」について

「ベネフィーク ジーニアス」シリーズは、2016年発売の高保湿美容液「ハイドロジーニアス」に、今回発売の目もと印象対策クリーム「レチノリフトジーニアス(医薬部外品)」、美白美容液「ホワイトジーニアス(医薬部外品)」、日焼け止め用美容液「ハイドロUVジーニアス (UV&IR)」を加えた4品で、お客さまのニーズ、肌悩みにあわせて選んでいただけるよう配置。
香りは、気分を穏やかに解きほぐすような、優雅で心地よいフローラルフローラル。容器は、多面形状で温かみのあるピンク色×機能性を感じさせる輝度のある質感を基調とし、スキンケアのぜいたくさや肌への効果を期待させるデザイン。箱は、肌がアップデートし続けるイメージを絵柄で表現するとともに、容器と同様に輝度のあるデザインとしています。高保湿美容液「ハイドロジーニアス」の箱デザインを同一のデザインにリニューアルします。

<目もと印象対策クリーム>レチノリフトジーニアス(医薬部外品)

<美白美容液>ホワイトジーニアス(医薬部外品)

<日焼け止め用美容液>ハイドロUVジーニアス(UV&IR)

<高保湿美容液>ハイドロジーニアス

※このリリースに記載されている内容は発表時点のものであり、最新の情報とは異なる場合がありますのでご留意ください。

  • Google+
  • Facebook
  • Twitter