1. Home
  2. ニュースリリース
  3. 第2回国際宇宙探査フォーラムサイドイベント「I-ISEF」にプラチナスポンサーとして協賛

ニュースリリース

News Release

リリース日: 2018/2/20

発行: (株)資生堂

商品・ブランド技術・研究開発

第2回国際宇宙探査フォーラムサイドイベント「I-ISEF」にプラチナスポンサーとして協賛

資生堂 細井純一研究員が登壇

資生堂が世界88の国と地域で展開しているブランド「SHISEIDO」は、内閣府、文部科学省、経済産業省及び国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)が主催する第2回国際宇宙探査フォーラム(ISEF2)のサイドイベント「I-ISEF for Industries」にプラチナスポンサーとして協賛します。当サイドイベントでは、資生堂で長年ストレスと肌・免疫に関する研究を担当する細井純一研究員が登壇し、JAXAと共同で実施した閉鎖環境でのストレスに関する研究について紹介します。また、SHISEIDOの展示ブースにおいて、第63回日本航空宇宙環境医学会で発表した同共同研究の内容展示及び「SHISEIDO アルティミューン」美容液の商品紹介及びサンプリングも実施します。

第2回国際宇宙探査フォーラム閣僚級会合にあわせて実施されるサイドイベントは、産業界を主な対象とした「I-ISEF for Industries」を始め、次世代を対象とした「Y-ISEF for Young Professionals」、次世代を担う高校生を対象とした「S-ISEF for Students」から成り立ち、人材育成及び宇宙探査の活性化を目的にそれぞれのイベントにおいてワークショップや講演、ブース展示などが行われます。



開催概要

名称: 第2回国際宇宙探査フォーラム(ISEF2)サイドイベント 「I-ISEF for Industries」
日時: 2018年3月2日(金)
場所: ウエスティンホテル東京(東京都目黒区)
主催: 内閣府、文部科学省、経済産業省、JAXA

国際宇宙探査フォーラムとは

人類の活動領域の拡大、人類共通の知見・経験・利益の獲得への挑戦である宇宙探査について、ハイレベルの政府関係者が集まって、宇宙探査やその国際協力の重要性、今後の協力の在り方などについて議論し、国際宇宙探査の持続的な進展を促すための会議です。

資生堂とJAXAの共同研究について

・1998年: JAXAの前身である宇宙開発事業団(NASDA)と協力して宇宙で咲いたバラの花の香りを抽出して地上で再現、宇宙空間を想定した香りによるストレス緩和効果実験を開始。
・2009年: 国際宇宙ステーション「きぼう」日本実験棟内で行われた無重力舞踏パフォーマンスでの化粧指導を実施。
・2010年、2011年: 同実験棟で「微小重量環境」に着目した「ナノスケルトン作製実験(微小重量環境での高性能ナノ材料の作製実験)」に参加。

資生堂 アルティミューン パワライジング コンセントレート

ストレスに負けない強い美しさをめざすというコンセプトから誕生したアルティミューンは、発売以来愛用者が増え続けており、世界各国で116のビューティーアワードを受賞しています。肌本来の美しさを引き出す美容液。ダメージを受けにくい肌環境をつくり、うるおい、透明感が続く肌へ。均一に広がり、すばやく肌になじむことでシルクのようななめらかな肌感触を実現し、年齢を感じさせない美しさと力強さを感じる素肌へ導きます。

●商品概要
資生堂 アルティミューン パワライジング コンセントレート
(2014年9月1日発売)
<美容液>
50mL 12,000円(税抜)30mL 8,000円(税抜)レフィル 50mL 11,500円(税抜)

資生堂 アルティミューン パワライジング コンセントレート

※このリリースに記載されている内容は発表時点のものであり、最新の情報とは異なる場合がありますのでご留意ください。

  • Google+
  • Facebook
  • Twitter