1. Home
  2. ニュースリリース
  3. ファンデが密着×内側から輝く つるんとなめらか美肌に仕上げる新・化粧下地 誕生

ニュースリリース

News Release

リリース日: 2018/6/21

発行: (株)資生堂資生堂ジャパン(株)

商品・ブランド

ファンデが密着×内側から輝く つるんとなめらか美肌に仕上げる新・化粧下地 誕生

~マキアージュから2018年8月21日(火)発売~

資生堂は、ワンランク上の美しさを提案するメイクアップブランド「マキアージュ」より、うるおい密着でファンデーションをフィットさせ、光の効果で明るさと顔立ちを引き立てる新・化粧下地「マキアージュ ドラマティックライティングベース」ほか【全2品目3品種:ノープリントプライス】を、2018年8月21日(火)より発売します。

◆「マキアージュ ドラマティックライティングベース」は、つけた瞬間からなめらかにのび広がり、肌表面をフラットに整えて、次につけるファンデーションを均一に密着させます。
◆2種類の板状パールを組み合わせた新開発の「ライティングスキンパール」によって、肌の内側に輝きを仕込んだような自然な明るさと立体感を演出し、つるんとなめらかな美肌に仕上げます。

発売背景

マキアージュでは、2016年に化粧崩れ防止とスキンケア効果を両立する「美肌センサー処方」を採用した「マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース UV」を発売し、肌をうるおいで満たしながらテカり・崩れのない美しい仕上がりを実現する化粧下地として好評を得ています。
女性たちが化粧下地に対して求めることとして「化粧が崩れにくい」点は引き続き挙げられる一方、「肌に透明感をもたらす」「肌色が明るくなる」「化粧のりがよくなる」といった項目が重視されており、肌悩みをカバーするだけではなく、ベースメイクの仕上がりの美しさへのニーズがさらに高まっています※1。メイクのトレンドからも、明るさや立体感によって「キレイな素肌」を演出する傾向が見られ、肌の美しさの完成度が求められていることがうかがえます。そこで、マキアージュでは、秋冬の乾燥する肌をみずみずしく整えながら化粧のりのよさを実現すると同時に、肌の明るさ、透明感を高める研究を進めてきました。
 
※1 化粧下地意識調査 2018年1月実施 N=60 (マキアージュ調べ)

発売商品

「マキアージュ ドラマティックライティングベース」は、肌になめらかにのび広がる「うるおいベース処方」でファンデーションを密着させながら、新配合の「ライティングスキンパール」が肌の内側に輝きを仕込んだように自然な明るさと立体感を演出し、顔立ちを引き立てます。さらに、カバー力と透明感を高める「360°美肌パウダー」配合で、素肌が放つ輝きを引き出します。
また、薄膜で透明感を叶えながらくまやくすみをしっかりカバーする「マキアージュ コンシーラーリキッド EX」を併せて発売し、ベースメイクの美しい仕上がりを高めます。

さらに詳しい情報は、PDFをご参照ください。

※このリリースに記載されている内容は発表時点のものであり、最新の情報とは異なる場合がありますのでご留意ください。

  • Google+
  • Facebook
  • Twitter