購買活動の基本的考え方

購買理念
私たちは、調達活動を通じて『グローバルレベルの美しい生活文化の創造』の輪をひろげることを目指します。その活動の中で「社会との共生」を図りながら、サプライヤーとともに進化し、「新しい価値の創出」を調達面から実践します。

基本的考え方
(1) お客さまとともに
私たちは、「コストの最終的な負担者はお客さまである」という原点に立ち、常に「お客さま視点」で調達活動を行います。「最適なコスト」、「優れた品質」をスピーディに実現します。

(2) サプライヤーとともに
よきパートナーシップを
私たちはサプライヤーと、新しい価値をともに創造(共創)し、より良い製品づくりを目指す「使命共同体」として調達活動を行います。その活動を通じて、ビジネスパートナーとして互いに進化・発展していくことを目指します。

公正な購買取引
私たちは志を同じくする全てのサプライヤーに対して取引機会を平等に開放しています。取引先選定にあたっては、品質、コスト、納期、サービス、環境対応等の明確な基準に基づいて総合的に判断し、公正に行います。

グローバルな調達に向けて
私たちは、販売・生産地域にとらわれることなく、グローバル視点での調達を実践します。

契約の履行
私たちは、購買取引に関わる契約・ルールを厳守いたします。取引を通じて得た情報の機密保持をお約束するとともに、第三者の権利を侵害する取引は行いません。

(3) 社会とともに
私たちは、関連する全ての法規を遵守するとともに、文化や価値観の違いによるルールも最大限尊重しつつ活動します。また、安全と地球環境への配慮をなにものにも優先し、「資生堂グリーン調達基準」などの制度を設け、これを積極的に推進します。