お取引までの流れ

サプライヤーと当社のコンタクト (1)サプライヤーからの直接のご提案 (2)当社からのご連絡(調達希望品目の案内) (3)外装材料開発提案会でのご提案があります。

ご提案・提示内容の検討 コンタクトの状況に応じて、ご提案・提示内容について社内検討ををさせていただきます。(1)購買部(場合により担当部門)での採用可否の検討 (2)ご提案内容によっては、社内会議体での全社的審議

長い矢印矢印新規サプライヤーの審査 新規のお取引の場合、以下の条件について検討させていただきます。(1)経歴と事業内容 (2)信用および経営状況 (3)対応力(コスト・技術・品質水準、生産能力、サービス能力) (4)他社との取引状況 (5)経営方針、経営姿勢 (6)機密保持の信頼性 等

矢印

商品化に向けた詳細の検討・評価 ご提案・提示内容に対する具体的な商品化ニーズがある場合には、商品化に向けた詳細な検討を行います。その際、製品仕様に基づいた詳細な見積をお願い致します。並行して、関係部門を含め以下について検討・検証させていただきます。
また、評価用サンプルによる検討も同時に行います。 (1)品質 (2)コスト (3)納期 (4)安全性 (5)工場所有権 (6)当社工場生産適性

矢印

最終交渉、購買契約終結 調達にあたっての全ての条件について再読確認・調整の上、購買契約を終結いたします。

外装材料開発提案会