資生堂 ライフクオリティー ビューティーセンター Shiseido Life Quality Beauty Center

English
アクセス
ご予約・お問い合わせ
医療従事者の方へ

顔面神経麻痺によるバランスメーキャップの実際を講演
「前を向いて生きていくヒント~化粧のちからで、晴れやかな笑顔に~」

2015年1月17日(土)、資生堂 ライフクオリティー ビューティーセンター主催による資生堂公開講座(会場:資生堂銀座ビル)を開催し、195名のお客さまが来場しました。今回の講座では、顔面神経麻痺を一例に、加齢や顔の表情のくせによって現われる口元、眉の高さのくずれなど外見上のお悩みを化粧でカバー「前を向いて生きていくヒント~化粧のちからで晴れやかな笑顔に~」と題して講演を行いました。

第一部は、顔面神経麻痺による外見上の悩みに関する医療の現状及び化粧の有用性について、医療者の立場から講演、第二部では「バランスメーキャップの実際」と題し、顔のバランスを補正するメーキャップ法をデモンストレーションを交えて紹介しました。参加された方は、「化粧は心のケアにも役立っていると実感」、「化粧の力は人を明るく輝かせる素敵なものだと改めて感じた」などの声を頂きました。

顔面神経麻痺によるバランス補正は、目の錯覚を利用しますが、補正するときの目安となるのが、ゴールデンバランス理論です。顔面神経麻痺により左右非対称になった個々の顔の特徴をとらえ、眉や目もと、口もと、鼻の歪みなどを標準のバランスに近づけるメーキャップを施します。顔面神経麻痺患者へのメーキャップについては、医学専門誌「FACIAL NERVE RESEARCH(Vol.34)平成26年12/25発刊」にも掲載されました。

メーキャップは根本的な治療ではありませんが、化粧のちからによって治療やリハビリに積極的になり、また生活を楽しめるようになっていただけるようお役に立ちたいと思っています。

  • ※ ゴールデンバランス理論:誰が見ても美しいと感じる顔のバランスのこと
  • ●講演する古田先生
    (手稲渓仁会病院 耳鼻咽喉科・頭頸部外科部長)
  • ●バランスメーキャップの実演をする青木和香恵
  • ●バランスメーキャップの実際

顔面神経麻痺など顔のバランスを補正するメーキャップは、
資生堂 ライフクオリティー ビューティーセンター(東京・銀座)のみでのアドバイスとなります。