資生堂 ライフクオリティー ビューティーセンター Shiseido Life Quality Beauty Center

English
アクセス
ご予約・お問い合わせ
医療従事者の方へ

「京大病院オープンホスピタル2016」にて
~カバーメーク体験活動を実施~

10月22日(土)、京都大学医学部附属病院(京都市)にて、通院・入院中の患者、ご家族、地域の方々に広く開放されたイベント「オープンホスピタル2016」が開催されました。

資生堂は、資生堂が設けるコーナーにご来場頂いた約300名の方にカバーメークのご体験を頂きました。また当日は、ご希望をされた方に、併せてハンドケアを実施致しました。

カバーメークでは、抗がん剤治療の副作用により眉が脱毛し、外見上の変化を周囲に相談できず悩んでいた方、濃いシミをカバーするのに苦慮されている方、ニキビ跡を目立たなくしたいという方などと、様々なお悩みをお持ちの方に、「肌色の変化に対応したカバーテクニックのご提案」「薄くなったり脱毛した眉・目もとのためのメーキャップテクニックのご提案」をさせて頂きました。

解放感あふれる雰囲気の中、多くのお客さまに、ご体験を楽しんでいただき、社員にとってもお客さまとの触れ合いを通じて心まで温かくなるコミュニケーションを経験できる、貴重な一日となりました。

ブースでは、乳がんの放射線治療や抗がん剤治療の副作用による、肌色変化や眉・目もとの脱毛などの外見上の変化をメーキャップにより目立たなくする方法をご案内しました。

【カバーメーク体験】
  • 【カバーメーク体験】
    日頃悩んでいたことが相談できて嬉しいとの声をたくさんいただきました
【ハンドケア】
熱傷後の瘢痕・ひきつれ、植皮痕やがん治療によるさまざまな外見変化など

資生堂では、肌に深いお悩みをお持ちの方々へのメーキャップを
「資生堂 ライフクオリティー メーキャップ」と称し、
さまざまな外見の変化に対応したメーキャップアドバイスを
全国で行っています。どうぞお気軽にご相談ください。

※口唇口蓋裂および顔面神経麻痺のバランスの補正については、
 資生堂 ライフクオリティー ビューティーセンター(東京・銀座)のみの
 アドバイスとなります。