資生堂 ライフクオリティー ビューティーセンター Shiseido Life Quality Beauty Center

English
アクセス
ご予約・お問い合わせ
医療従事者の方へ
  • 肌に深いお悩みをお持ちの方へ
  • がん治療による外見上のお悩みをお持ちの方へ

がん治療中、治療後、これから治療を受けられる方
ご家族やご友人、同僚の方へ

「眉やまつ毛が抜けてきた」「肌がくすんできた」「傷あとができた」など
がん治療の副作用や手術による外見変化に悩んでいませんか。
外見上の変化を自然にカバーするために、
女性だけでなく男性でも簡単に眉を描ける方法をご紹介

ごく自然にそれぞれの日常を過ごすために

基本の眉の描き方

女性の眉の描き方

カバー前
カバー後

眉+トータルメーキャップ後

簡単な眉の描き方

男性の眉の描き方

カバー前
カバー後

※上記の女性と男性の写真の外見変化は化粧とCGによる演出です

がん患者さんのための外見ケアBOOK

がん治療の副作用による、肌色変化、眉・まつ毛の脱毛などのお悩みに対応する美容情報をまとめた『がん患者さんのための外見ケアBOOK』   『がん患者さんのための外見ケアBOOK男性用』をサイトでご覧いただけます。
ご本人だけでなくご家族の方、医療従事者の方にもご利用いただけるよう、印刷も可能です。
こちらの情報を必要とされている方に、是非ご紹介ください。

顔の印象を変える肌と眉
外見変化を目立たなくするカバーメーキャップの一例

強いくすみを補正

通常のコンシーラーでカバーできない強いくすみも彩度の高いオレンジ系やイエロー系のコントロールカラーを使用することで肌色を明るくみせることができます。

肌のくすみを自分でカバーする方法

パーフェクトカバー ファンデーションBM

脱毛時の眉の描き方

眉は顔の表情をつくる重要なポイントです。
基本の眉のバランスを覚えておくと脱毛時に眉を描く時に便利。大切なのは眉頭の位置の決め方とアイブローの選び方で自然かつ持ちのよい眉に仕上げることができます

基本の眉の描き方・女性の眉の描き方

カバー前
カバー後

簡単な眉の描き方・男性の眉の描き方

カバー前
カバー後

ポイント

落ちにくい・テカリのない眉を描くコツ

  • ① パウダー(おしろい)を上手に使いましょう
    描いた部分のテカリが気になる場合は、眉を描いた後、パウダー(おしろい)で軽く押さえ、もう一度眉を重ねるように描くと自然な感じに仕上がります。
  • ② 汗・水・皮脂などに強いウォータープルーフタイプのアイブローペンシルなどを使うと、描いた眉の化粧落ちが防げます。

アイブローの選び方

アイブローの選び方

ポイント

脱毛してアイブローペンシルが肌の上ですべってしまう場合の描き方のコツ

  • 素肌に眉だけ描きたい時は、眉を描く肌の部分やその周りにおしろいかパウダーファンデーションを薄くつけてから描きます。
  • やわらかい芯のアイブローペンシルを選ぶとよいでしょう。
  • どうしてもすべって描きにくい場合は、アイラインペンシル(ブラウン系)を使い、ごく軽いタッチで描いてから、パウダータイプのアイブローでぼかしてなじませます。

※ 商品についての詳しい特長は店頭にてご相談ください。
  またはwatashi+(ワタシプラス)をご覧ください。https://www.shiseido.co.jp/wp/index.html 別窓で開く

アイラインの描き方

仕上り効果

カバー前 帽子 ウィッグ

パーツでみる仕上り効果

  • カバー前
    カバー後
  • カバー前
    カバー後

その他、凹凸・傷あとの補正はこちら

※ カバーの仕上がりには個人差があります。
※ エーザイ株式会社の「乳がんの方のためのサイト(ブレケアガーデン)」にてメーキャップ情報の協力をしています。
 (エーザイ株式会社のWEBサイトにリンクしています)
  http://brecaregarden.jp/makeupbeauty/category01.html 別窓で開く

角田 万木 氏

角田 万木 氏

サバイバーからのメッセージ

お化粧は、一歩踏み出す勇気を与えてくれます。
現在は経過観察となり、体力も気力も戻ってきましたが、がんと診断された当初は現実を受け止められず泣いたり落ち込んだり・・・。辛い時ほど内にこもりがちになります。
そんなふうに病院から離れることも不安な頃に、院内掲示板でさまざまな立場の人たちと出会える場所を知り、主人と外に出てみようと思いお化粧をしてみました。そして、お化粧を教えてくれる場所に出会いました。治療中は、髪も眉もまつ毛も抜けてしまいましたが、化粧法を知り、化粧をすることで、週末はウイッグとメークでカバーして、夫と食事にでかけるなど外出を楽しみに変えることができました。メークをすると自分が自分でいられる、病人じゃないぞっという気持ちになれました。今では、いろんなところにどんどん出掛けて、いろんな方と出会い、いろんな情報を収集して毎日を充実して過ごしています。
外見の変化は女性には辛いことですが、お化粧は一歩踏み出す勇気を与えてくれます。外見をカバーするだけでなく、気持ちまで上向きにしてくれます。

カウンセリングを受けていただくメーキャップルームは、心の家をコンセプトにし、温かい気持ちでリラックスしてお過ごしいただけるような心地よい空間(個室)をご用意しています。
長時間座っていても疲れにくい椅子や、痛みを和らげるためのクッションなどをご用意し、 体調に負担なく安心してゆっくりとご相談いただけます。
ご家族やお友達とご一緒にお越しいただけます。

個室

どんなことでもお気軽にお問い合わせください

03-3289-2262 予約受付時間 11:00〜18:00(祝祭日を除く火曜から金曜)
営業時間 11:00〜19:00 [最終予約時間](祝祭日を除く火曜から土曜)

治療中、体調や肌の状態が不安な場合は医師にご相談の上ご予約ください。
体調が悪い場合は当日キャンセルも可能です。