PICK UP TECHNOLOGY

トップページへ戻る

上だけを向いて歩こう

顔を上に向けるだけで、彼女の「ほうれい線」に何かが起こる!

ほうれい線の正体は?

年齢とともに気になる、ほうれい線。これまでは、「深いシワ」であるという認識が一般的でした。
しかし、ほうれい線が目立つ人が仰向けになると…。起きた状態に比べて、ほうれい線が目立たなくなります。つまり、ほうれい線は「深いシワ」ではなく、重力で垂れ下がった頬の"たるみ"によってできる「境界線」だったのです。

肌の内部で起こる異変

頬は、顔の中でも特に皮下脂肪が多い部分です。そこで資生堂は、この皮下脂肪と頬の"たるみ"の関係に着目しました。
頬の皮下脂肪が増えると、ひとつひとつの脂肪細胞が大きく肥大化します。すると、悪性の因子を産生して肌に悪影響を及ぼし、ハリや弾力が失われてしまいます。その結果、頬を支える力が低下して、ほうれい線が深く・長くなってしまうのです。

ほうれい線の救世主

ほうれい線の悩みを解決するには、大きくなってしまった脂肪細胞を小さくして、正常の状態に戻す必要があります。そのために効果的な成分を探し求めた結果、甜茶(てんちゃ)から抽出した「テンチャエキス」を見出しました。
このテンチャエキスは、肥大化した脂肪細胞を小型化し、悪性の因子の分泌を減少させます。このはたらきによって、真皮の状態が良好になり、ほうれい線の予防・改善が期待できます。優れた効果をもつテンチャエキスこそ、ほうれい線に悩む人の救世主になり得るのです。

もう、ほうれい線に悩まない!

これらの研究で解明された新事実によって、ほうれい線を予防・改善する効果が期待できる方法にたどり着くことができました。
見た目の年齢にも大きな影響を与える、ほうれい線。
資生堂の最新の皮膚科学研究が、女性たちの長年の悩みを解決し、いつまでも若々しい美しさを守ります。

PAGE TOP

PICK UP TECHNOLOGY