※ 本ページの掲載内容は2009年12月時点のものです。

水を使わないことが広げた可能性。

「水を使わないシャンプー」として省資源(水)、省エネ(給湯機)に大きく貢献し、排水が出ないことから生活排水による水質汚染低減にも貢献できる商品です。
忙しい朝、スポーツのあと、風邪で入浴できない日、徹夜明け、タバコのニオイが気になるとき、旅行中の機内や車内で気分転換など、さまざまな用途として使用可能。
また、災害などの非常時に対応できる商品として、ダイレクトに社会貢献できる商品でもあります。

    もっと見る

      もっと見る

      ページの先頭へ