展覧会年間スケジュール

アートが日常を変える 福原信三の美学 Granby Workshop : The Rules of Production
Shinzo Fukuhara/ASSEMBLE, THE EUGENE Studio Ⅱ

会期

2019年1月16日(水)~3月17日(日)

「福原信三の美学 Shinzo Fukuhara / ASSEMBLE, THE EUGENE Studio」展の2nd(第2弾)として、アート、デザイン、建築の領域で今日の社会創造的な活動と芸術の新しいあり様を提示するイギリスの建築家集団、ASSEMBLE(アッセンブル)のメンバーが来日し、彼らがイギリスのリバプールで地域住民と協同して実践しているグランビー・ワークショップを資生堂ギャラリーの中で展開します。

荒木悠展(仮題)

会期

2019年4月上旬~6月下旬(仮)

2018年ロッテルダム国際映画祭で、作品「Mountain Plain Mountain」がタイガー・アワードを受賞。その後キエフのピンチューク・アートセンターが主催するFuture Generation Art Prizeの最終候補に挙がるなど、国際的に注目を集める若手映像作家の荒木悠による新作映像展。

第13回 shiseido art egg

会期

7・8・9月 各21日間

shiseido art egg(シセイドウ アートエッグ)は、2006年にスタートした新進アーティストの活動を応援する公募展です。全国各地よりいただいた応募から3名の個展を開催します。資生堂ギャラリーは、shiseido art eggを通じて時代を切り開く先進性を持ったアーティストをサポートしていきたいと考えています。