1. Home
  2. ニュースリリース
  3. 資生堂がアメリカ地域本社を通じてガーウィッチ プロダクツ社買収を完了

ニュースリリース

News Release

リリース日: 2016/7/13

発行: (株)資生堂

経営・業績商品・ブランド

資生堂がアメリカ地域本社を通じてガーウィッチ プロダクツ社買収を完了

2016年7月12日(日本時間7月13日)、当社連結子会社であるアメリカ地域本社のShiseido Americas Corporation (本社所在地: 米国、デラウェア州)は、Alticor Inc.(本社所在地: 米国、ミシガン州)から、グローバルでメーキャップおよびスキンケアブランドを展開するGurwitch Products, LLC (本社所在地: 米国、デラウェア州、以下「ガーウィッチ社」)を買収する手続きを完了しました。

この買収により、資生堂グループはガーウィッチ社が所有する、メーキャップ、スキンケア、ボディケア&バスアイテムを展開するプレステージブランドの「ローラ メルシエ(Laura Mercier®)」およびプレステージスキンケアブランドの「リヴィーブ(RéVive®)」を取得しました。

資生堂グループは、「ローラ メルシエ」と「リヴィーブ」の取得により、プレステージブランドポートフォリオを補強し、急成長をとげている世界のプレステージメーキャップ市場におけるプレゼンスを一層、高めていきます。今後は、米州地域本社の持つ、メーキャップとデジタルの「センター オブ エクセレンス*」および「アメリカ イノベーション センター」によって、さらに2つのブランドのブランド力と商品を強化するとともに、資生堂グループが世界に展開する販売ネットワークを通じて、より多くのお客さまと出会う機会を広げていきます。

*センター・オブ・エクセレンス: 資生堂は、世界に通用する強いブランドを育成するため、「センター・オブ・エクセレンス(Center of Excellence)」構想の下、スキンケアは日本、メーキャップとデジタルマーケティングはニューヨーク、フレグランスはパリといったように、各カテゴリーにとってグローバルに影響力を持つ最先端のエリアで情報収集・戦略立案・商品開発などをリードし、それらを全世界のマーケティング展開に活かしています。

「ローラ メルシエ」商品

「リヴィーブ」 商品

※このリリースに記載されている内容は発表時点のものであり、最新の情報とは異なる場合がありますのでご留意ください。