1. Home
  2. ニュースリリース
  3. 学生と取り組むジェンダー平等啓発イベント第2回をUN Womenと開催

ニュースリリース

News Release

リリース日: 2018/10/4

発行: (株)資生堂

CSR・環境

学生と取り組むジェンダー平等啓発イベント第2回をUN Womenと開催

~HeForShe すべての人が輝く社会を目指してGeneration Zからの提言~

2018年10月20日(土)に、昨年に続き2回目となるイベント「HeForShe すべての人が輝く社会を目指して~Generation Zからの提言~」をUN Womenとの共催にて開催します。資生堂は、次世代を担う若い世代と共に、性別問わず全ての人が自分の人生を選択し、能力を発揮できる社会の実現を目指します。

概要

資生堂とUN Womenは本年6月より、「ジェンダー平等啓発ワークショップ2018」を高校生を対象として開催してきました。本年度は参加高校の募集規模を全国に拡大し、日本全国25校が参加しました。今回は新しい取り組みとして資生堂が独自に開発した教材(UN Women日本事務所 監修)を用意し、ワークショップの中で高校生自らがジェンダー平等推進についてのアクションプランを考える際に活用いたしました。
本イベントでは、25校から選ばれた代表8校が、ジェンダー課題を解決するために、当事者として自ら考えた具体的な提言やアクションプランを各セクターの代表者に届けます。

タイトル: 第2回 HeForShe すべての人が輝く社会を目指して ~Generation Zからの提言~
日程:   10月20日(土) 13:00-17:00 (12:00開場、受付開始)
会場:   国連大学 3Fウ・タント国際会議場 (〒150-8925 東京都渋谷区神宮前5丁目53-70)
      (アクセス)https://jp.unu.edu/about/contact-us#location
定員:   300名 ※定員になり次第締め切り
参加費:  無料(事前登録制)http://heforshe.info/form/
主催:   UN Women日本事務所、株式会社資生堂
プログラム:
1. オープニングスピーチ / 石川 雅恵氏 UN Women 日本事務所 所長
2. パネルディスカッション
  岡田 亜弥氏 名古屋大学(HeForShe Impact Champion)副理事・国際開発研究科教授
  大崎 麻子氏 NPO法人Gender Action Platform理事
3. 2017年からの取り組み
4. Generation Zからの提言
  参加代表8校 (五十音順)
  愛知県立旭丘高等学校(愛知県)、愛知県立千種高等学校(愛知県)、海城中学高等学校(東京都)
  開成高等学校(東京都)、群馬県立中央中等教育学校(群馬県)、洗足学園高等学校(神奈川県)
  広島女学院高等学校(広島県)、立命館守山高等学校(滋賀県)
5. 海外におけるジェンダー平等への取り組み / 欧州連合代表部
6. 主催者からのお礼とメッセージ / 塩島 義浩 株式会社資生堂 執行役員

HeForSheとは

UN Womenによる、ジェンダー平等のための社会連帯運動です。世界中のすべての人がジェンダー平等の実現のために参加し、変革の主体となれるよう、体系的なアプローチとそのためのプラットフォームを提供しています。
2018年9月現在、世界中で170万人以上(日本では7,300人以上)がHeForSheキャンペーンに署名しています。

※このリリースに記載されている内容は発表時点のものであり、最新の情報とは異なる場合がありますのでご留意ください。

  • Google+
  • Facebook
  • Twitter