1. Home
  2. ニュースリリース
  3. 資生堂アメリカズ社長兼CEOのマーク・レイがCEWからMEN-tor賞を受賞

ニュースリリース

News Release

リリース日: 2018/10/5

発行: (株)資生堂

CSR・環境

資生堂アメリカズ社長兼CEOのマーク・レイがCEWからMEN-tor賞を受賞

女性リーダーの活躍を長年にわたりサポートしてきた実績を評価

資生堂のアメリカ地域本社、資生堂アメリカズの社長兼CEOであるマーク・レイが、美容業界で働く女性管理職のための国際組織、コスメティック エグゼクティブ ウーマン(CEW)から、男性リーダーとして女性管理職の活躍を積極的に支援してきた功績を評価され、MEN-tor賞*を受賞しました。
CEWは毎年、美容業界で目覚ましい活躍をした女性上級管理職を表彰しています。第43回目になる今年は、女性管理職の育成と活躍をサポートした男性リーダーを評価するMEN-tor賞を新設し、資生堂アメリカズのマーク・レイ社長兼CEOが初めての受賞者に選ばれました。

*MEN-tor賞:英語のメンター(Mentor)と男性(MEN)を掛け合わせた造語

資生堂の女性活躍推進

資生堂は、女性の活躍推進について長年にわたってリーダーシップを発揮しています。近年では2017年4月に日本企業として初めて、UN Women(ジェンダー平等と女性のエンパワーメントのための国連機関)との契約書に署名し、ジェンダー平等を推進するリーダーになることを約束しています。マーク・レイがトップを務める資生堂アメリカズでは女性管理職を育成するプログラムとして「SHE-seido Women’s Leadership Network」を設け、今年から活動を開始しました。 パネルディスカッション、ゲストスピーカーの講演、トレーニングセッションで構成されたこのプログラムを通し、女性管理職たちが社内の次世代の女性リーダーたちと知見や学習機会を共有しています。

CEWについて

コスメティック エグゼクティブ ウーマン(CEW)は、美容にかかわる事業に携わる10,000名以上の会員が所属する国際組織です。CEWの第一の目的は、美容業界でキャリアと知識を伸ばすためのプログラムを提供することで、交流イベント、トレンドレポート、業界ニュースレター、インタラクティブワークショップ、業界リーダーの講演を通して、会員が互いにつながりを持ち、業界の知識を得る機会を設けています。

※このリリースに記載されている内容は発表時点のものであり、最新の情報とは異なる場合がありますのでご留意ください。

  • Google+
  • Facebook
  • Twitter