美しさを通じて、世界中の人々を幸せにしたい方

私たちは、2020年までの経営戦略 「VISION 2020」の実現に向け、資生堂グループで働くすべての社員の行動を変えていくために「TRUST8」を策定しました。

TRUST 8を私たちの共通言語とし、このプリンシプルに基づき、全世界のグループ社員が正しいことを為し、社内外のステークホルダーと信頼に満ち溢れた関係を築き、世界で最も信頼されるビューティー・カンパニーを目指していきます。

私たちの会社は144年の歴史を持っている会社ですが、これから100年先に世界中のお客さまがどうなっているか、「美」というものが持つ意味が何なのかを考え、その美を作る会社になりたいと思っています。

そのために、これから100年先の資生堂を目指して、2020年までの間にその基礎を作りたいと考えています。2020年は一つのゴールですが、ある意味で通過点。日本のお客さまはもちろん、世界中のお客さまにとって、「美しくなる」というのはどういうことなのか、「美しくなる」という価値について考える必要があります。

我々の会社の理念、いわゆるOur Missionは、「美しい生活文化を創造します / We inspire a life of beauty and culture.」と書いてあります。「美しい生活文化を創造します」――化粧品とは書いてないのです。世界中のお客さまに美しくなってもらうということ。私の解釈では美しくなってもらうということは、幸せになってもらうことだと思っています。Happyになってもらうこと。美しくなることで、人間関係が良くなったり、自分自身に自信がついたり、色んな新しいことにチャレンジする前向きな気持ちになることができます。

  • 求める人物像

    COMING SOON
  • 募集要項

  • 待遇・福利厚生